WEBバーゲン(スカイバーゲン)の特徴と予約のコツ

飛行機

WEBバーゲンとは?

WEBバーゲンはスカイマークエアラインズの割引運賃です。名前の通り、パソコンや携帯などのインターネット経由で予約するシステムになっています。WEBバーゲンはその安さのため人気があり、座席はすぐに埋まってしまう傾向があります。

ちなみにこの割引運賃はスカイバーゲンという名前で通っていましたが、2011年8月搭乗分からWebバーゲンに代わっています。

WEBバーゲンの特徴

  • 予約はWEB(パソコンまたは携帯)限定
  • 搭乗日2か月前同一日の9:30から予約可能(7月31日なら5月31日、8月31日なら6月30日)
  • 販売の座席数に制限がある
  • 予約変更は不可
  • 航空券購入後の取り消し手数料は4,000円(搭乗便の出発時刻以降は払い戻し不可)

取り消し手数料は高いので注意する必要があります。Webバーゲンの最安値はだいたい5,800円ですが、毎日設定されるわけではありません。また、お盆など繁忙期にはWebバーゲンの設定はありません。

WEBバーゲン予約のコツ

前もって入力項目を用意しておく

WEBバーゲンの予約で一番大事なコツは、予約するまでの準備です。東京ー札幌、東京ー那覇などの人気の路線などはあっという間に埋まってしまうので、スピードが大事になってきます。前もってリハーサルというか予約の直前まで試してみて、前もって画面に入力する項目を予め用意しておくとスムーズに進みます。メモ帳などに入力する項目をあらかじめ用意しておいたり、または日本語変換ソフトに単語を登録しておくと便利です。自分にとって一番速い方法を選びましょう。

希望の便にはあまりこだわらない

希望する便にこだわりすぎると、予約が難しくなる可能性があります。別の時間帯の便に切り替えたり、場合によっては早割21など別の割引に柔軟に切り替えていきましょう。


スポンサード リンク

関連記事

タグ

スカイマーク東京ー札幌東京ー福岡