東京駅〜成田空港の高速バス「東京シャトル」は9月上旬まで片道800円!

成田国際空港

成田国際空港

東京シャトルとは?

京成バスと成田空港交通は、東京駅と成田空港を結ぶ高速バス「東京シャトル」を2012年7月3日から共同で運転します。この東京シャトルは、2012年9月上旬までの期間限定で「デビュープライス」として片道800円に運賃が設定されているというのが特筆すべきポイントです。以下では東京シャトルの内容について紹介します。

東京シャトルの概要

運行ルート:東雲車庫・東京駅八重洲口⇔成田空港(第2ターミナル北・第2ターミナル南・第1ターミナルに停車)

運行便数:1日15往復

最短所要時間:約70分

東京シャトルの運賃

東京シャトルの運賃は、2012年9月上旬までは「デビュープライス」として「800円」に設定されています。2012年9月上旬以降は、1ヶ月前までの予約で「1,000円」になります。

2012年7月3日〜2012年9月上旬まで

800円(大人・小児)

2012年9月上旬以降

購入時期 運賃(片道)
1ヶ月前までに予約 1,000円
乗車日前日までの予約購入 1,500円
当日の予約購入 2,000円

小児運賃は一律1,000円です。

東京シャトルの予約

東京シャトルの予約は、電話やインターネット(発車オーライネット楽天トラベル)、コンビニなどで受け付けています。なお、予約受付は2012年7月3日からです。

まとめ

東京駅〜成田空港を結ぶ高速バス「東京シャトル」について紹介しました。東京〜成田空港を結ぶ一般的なリムジンバスだと片道2000円〜3000円前後の運賃が普通です。期間限定ではありますが、片道800円という運賃は、東京〜成田空港間の移動手段としては最安値の部類に入るのではないでしょうか。2012年9月上旬以降は1ヶ月前までの予約で片道1,000円なので、少しでも運賃を安くしたいなら、なるべく早めの予約が必要になってきます。


スポンサード リンク

関連記事

タグ

千葉成田空港東京関東地方