JR東海エクスプレス・カードは得か損か?

富士山と新幹線

富士山と新幹線

この記事では、JR東海が発行しているクレジットカード、JR東海エクスプレス・カードについて考えてみます。JR東海エクスプレス・カードは東海道・山陽新幹線の会員制ネット予約サービス「エクスプレス予約」に必要なカードです。エクスプレス予約は割安に新幹線のチケットを購入できるサービスで、こちらで詳しく説明しています。

JR東海エクスプレス・カードの主な特典

  • エクスプレス予約の各種サービスが利用できる
  • JR系列のホテルに安く泊まれる
  • 一部エリアのレンタカーが安く利用できる
  • JR東海ツアーズの旅行商品を割引価格で購入できる

JR東海エクスプレス・カードの年会費

1,080円(税込)

JR東海エクスプレス・カードはどんな人にとっておすすめ?

首都圏や東海地方にお住まいで、東海道・山陽新幹線(東京ー博多)で頻繁に移動する方におすすめです。西日本や九州の方は同タイプのJ-WESTカードを選択したほうがいいです。

JR東海エクスプレス・カードを選ぶべきでない人

新幹線にほとんど乗らない方はJR東海エクスプレス・カードを選ぶべきではありません。また、新幹線ではなく飛行機でよく移動する方はマイルがたまるクレジットカードをメインのカードにしたほうがいいでしょう。あくまでのこのカードは新幹線に頻繁に乗る方向けです。

まとめ

JR東海エクスプレス・カードが得か損になるかは、年に何回新幹線に乗るのかによって左右されます。JR東海エクスプレス・カードの最大のメリットは「エクスプレス予約」が利用できることで、何回か割引を使用して新幹線に乗れば1,050円分の年会費はすぐに元が取れます。ほとんど新幹線に乗らない場合は年会費の払い損になってしまうので、その点を事前によく考えた上で入会されることをおすすめします。

エクスプレス予約以外の特典で目を引くものは少ないです。また、年会費もあるので2枚目のカードとして向いているかどうかは微妙ですが、1,050円は新幹線に割安に乗るための必要経費と割り切ってこのカードを使うこともできるでしょう。


スポンサーリンク

タグ

東海道新幹線

関連するコンテンツ