特急しおさい(東京〜銚子)の割引まとめ【2015年度版】

特急しおさい

特急『しおさい』(255系)


特急『しおさい』の基本データ

特急『しおさい』は、東京駅・新宿駅と千葉県の銚子駅を総武本線経由で結ぶ特急列車です。東京〜銚子の所要時間は約1時間55分です。東京方面と千葉県の北東エリアを結ぶ貴重な移動手段です。

特急『しおさい』の停車駅

東京駅錦糸町駅千葉駅・四街道駅・佐倉駅八街駅成東駅横芝駅八日市場駅旭駅・飯岡駅・銚子駅
(全列車が停車する駅を太字で示しました。太字でない駅には一部の列車しか停車しません)

特急『しおさい』の運賃・料金(2014年4月1日〜)

次に、特急『しおさい』の運賃・料金(主な区間のみ)について確認します。大人1名が通常期に乗車するという条件です。普通車指定席の場合、繁忙期は通常期に200円プラス閑散期は通常期から200円マイナスです。

特急『しおさい』の運賃・料金(大人・片道・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
東京〜千葉 1,150円 1,670円 2,180円
東京〜佐倉 1,900円 2,420円 2,930円
東京〜八街 2,070円 2,590円 3,100円
東京〜成東 2,250円 2,770円 3,280円
東京〜八日市場 2,590円 3,110円 3,620円
東京〜銚子 3,610円 4,130円 5,670円

特急『しおさい』の割引

特急『しおさい』の割引には、以下のようなものがあります。

  1. えきねっとトクだ値
  2. 房総料金回数券(指定席用・自由席用)
  3. 学生割引(学生限定)

それぞれの内容について、以下で見て行きましょう。

えきねっとトクだ値

えきねっとトクだ値は、JR東日本のポータルサイト「えきねっと」の会員が購入できる特急列車の割引きっぷです。乗車券と指定席特急券がセットになっています。

特急『しおさい』の場合、東京・新宿〜佐倉・八街・成東・八日市場・旭・銚子間に『えきねっとトクだ値』が設定されています。

【えきねっとトクだ値の価格(東京〜銚子)】

  • 東京〜銚子(平日):2,940〜3,240円
  • 東京〜銚子(土休日):2,470〜2,590円

見てわかるように、平日より土休日のほうが割引率が高いです。

えきねっとトクだ値はえきねっと(会員登録無料)で購入できます。
JR東日本「えきねっと」

房総料金回数券(指定席用・自由席用)

房総料金回数券は、JR東日本が発売している回数券です。千葉エリアを走る特急列車の特急券が4枚セットになっています。特急券だけなので、乗車券は別に購入する必要があります。

房総料金回数券には、指定席用自由席用があります。有効期間は1ヶ月なので、1ヶ月以内に使い切る必要があります。

以下は主な区間の価格です。他にも区間の設定はあります。
【房総料金回数券(指定席用)の価格】

  • 東京〜千葉:2,880円(1枚あたり720円
  • 東京〜八日市場:3,720円(1枚あたり930円
  • 東京〜銚子:4,520円(1枚あたり1,130円

【房総料金回数券(自由席用)の価格】

  • 東京〜千葉:2,040円(1枚あたり510円
  • 東京〜八日市場:2,880円(1枚あたり 720円
  • 東京〜銚子:3,720円(1枚あたり930円

学生割引(学生限定)

学生割引は中学・高校・大学・専門学校などの学生向けの割引です。片道の営業キロが101キロ以上を超えているという条件で、運賃が20%割引になります。

特急『しおさい』の場合、東京〜銚子(120.5km)や東京〜旭(103.6km)など、営業キロが101キロを超えている区間が割引の対象です。101キロ未満の場合は割引の対象にならないので注意が必要です。営業キロはえきねっとの『乗換・運賃案内』で確認できます。

運賃・料金を比較

上で挙げた方法と、所定の運賃・料金を比較してみます。大人1名が通常期に特急『しおさい』の普通車指定席で東京〜銚子を往復するという条件です。

東京〜銚子(往復・大人・通常期)
きっぷの種類 運賃・料金(価格) 割引率
えきねっとトクだ値(土休日) 4,940円 40.1%
えきねっとトクだ値(平日) 6,180円 25.2%
房総料金回数券(指定席用) 6,800円  17.7%
所定の運賃・料金(普通車指定席) 8,260円

えきねっとトクだ値(土休日)の割引率が特に高いです。房総料金回数券はえきねっとトクだ値ほど安くありませんが、手軽に購入できるのがメリットです。


スポンサーリンク

タグ

JR東日本千葉東京銚子関東地方

関連するコンテンツ