特急ワイドビュー伊那路(豊橋〜飯田)割引&乗車ガイド【2019年度版】

※2019年10月1日からの消費税率引き上げに対応しました。運賃等は、消費税率引き上げ後のものを表示しています。
特急ワイドビュー伊那路

天竜川沿いを走る特急『ワイドビュー伊那路』(写真提供:PIXTA)

この記事では、特急『ワイドビュー伊那路』の運賃・料金、割引きっぷなど、乗車前に役立つ情報をまとめました。

特急『ワイドビュー伊那路』の基本データ

特急ワイドビュー伊那路 路線図

特急『ワイドビュー伊那路』路線図(国土地理院「地球地図日本」データ、国土交通省「国土数値情報」鉄道データを元に、格安旅行ナビが加工・作成。駅名は、主な停車駅のみ表示)

特急『ワイドビュー伊那路』は、愛知県の豊橋駅と長野県の飯田駅を結ぶJR東海の特急列車です。

JR飯田線と言えば距離が長いローカル線として有名ですが、特急『ワイドビュー伊那路』が、長い飯田線で南北に移動する際の貴重な移動手段となっています。

運転本数は1日2往復と、他の特急列車と比較すると少なめです。特急『ワイドビュー伊那路』の基本的なデータは以下のようになっています。

所要時間

約2時間30〜40分(豊橋〜飯田)

運転本数

1日2往復

使用車両

373系電車

車両編成

3両編成(指定席1両・自由席2両)
1号車が指定席、2号車・3号車が自由席です。グリーン車の連結はありません。

運転本数

下り・上り各2本

時刻・運行情報

特急『ワイドビュー伊那路』の発着時刻や運行情報は、JR東海の公式サイトをご覧ください。

停車駅

豊橋駅・豊川駅・新城駅・本長篠駅・湯谷温泉駅・中部天竜駅・水窪駅・平岡駅・温田駅・天竜峡駅・飯田駅

車内販売

車内販売はありません。

スポンサーリンク

特急『ワイドビュー伊那路』の運賃・料金(主な区間)

次に、特急『ワイドビュー伊那路』の運賃・料金(主な区間のみ)について確認します。大人1名が通常期に乗車するという条件です。こども運賃・料金は大人の半額です。

なお普通車指定席に乗車する場合、繁忙期はプラス200円、閑散期はマイナス200円の調整があります。繁忙期と閑散期のカレンダーはこちらで確認できます。

※以下の運賃・料金は、消費税率引き上げ後(10%)の運賃・料金です。
特急『ワイドビュー伊那路』の運賃・料金(大人・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席
豊橋〜豊川 540円 1,500円
豊橋〜新城 750円 1,710円
豊橋〜湯谷温泉 1,430円 2,060円
豊橋〜中部天竜 2,370円 2,900円
豊橋〜天竜峡 4,170円 4,700円
豊橋〜飯田 4,500円 5,030円
飯田〜天竜峡 570円 1,530円
飯田〜中部天竜 2,540円 3,070円
飯田〜湯谷温泉 3,080円 3,610円
飯田〜新城 3,840円 4,370円
飯田〜豊川 4,170円 4,700円

スポンサーリンク

特急『ワイドビュー伊那路』の割引きっぷ

特急『ワイドビュー伊那路』の割引きっぷには、以下のようなものがあります。

  • 伊那路特急回数券
  • 青空フリーパス(土日祝日・年末年始)
  • 学生割引(学生限定)

それぞれの内容について、以下で見ていきましょう。

伊那路特急回数券

伊那路特急回数券は、JR東海が発売している4枚つづりの回数券です。特急『ワイドビュー伊那路』の普通車自由席に乗車できます。回数券1枚で、こども2人の利用が可能です。

有効期間は3ヶ月間です。なお4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~翌年1月6日は利用できません。

伊那路特急回数券の価格(主な区間のみ)は、以下のようになっています。

区間 価格(1枚あたり)
豊橋〜湯谷温泉 4,200円1,050円
豊川〜飯田 11,320円2,830円
豊橋〜飯田 12,600円3,150円

青空フリーパス(土日祝日・年末年始限定)

青空フリーパスは、JR東海が発売している1日フリーきっぷです。土日祝日や年末年始限定で、フリーエリア内の普通・快速列車が1日乗り降り自由になります。

フリーエリアは主に東海地方を中心とするエリアで、特急『ワイドビュー伊那路』が走る豊橋〜飯田間も、青空フリーパスのエリアに含まれています。

青空フリーパスだけで乗車できるのは普通列車・快速列車ですが、特急券を別に購入すれば、特急列車にも乗車できます。

青空フリーパスの価格
区分 価格
おとな 2,620円
こども 1,310円

青空フリーパスの価格(おとな)が2,620円なので、片道の運賃が2,620円以上の区間、往復の運賃が1,310円以上の区間を移動すれば、元が取れる計算になります。例えば区間が豊橋〜飯田なら、片道で1回乗車すれば元が取れます。

学生割引(学生限定)

JRが学生向けに提供している学生割引を利用する方法です。片道の営業キロが101キロを超えるという条件で、運賃が2割引になります。

特急『ワイドビュー伊那路』の場合、営業キロが101キロを超えている区間(豊橋〜温田など)が学生割引の対象になります。

豊橋〜平岡(93.8km)は101キロ以下なので割引が適用されません。乗車する区間の営業キロについてはこちらで確認できます。

価格を比較

上で紹介した割引きっぷの価格と、正規の運賃・料金と比較してみます。区間は豊橋〜飯田です。

大人1名が、土日祝日に特急『ワイドビュー伊那路』の普通車自由席に片道乗車するという条件です。伊那路特急回数券は1枚あたりの価格です。

豊橋〜飯田(大人)
きっぷの種類 価格(運賃・料金) 割引率
伊那路特急回数券 3,150円 30.0%
学生割引(学生限定) 3,970円 11.8%
青空フリーパス 4,480円 0.4%
所定の運賃・料金 4,500円

一番安いのは伊那路特急回数券です。青空フリーパスの場合は正規の運賃・料金とほとんど変わりませんが、日帰りで往復するなら、伊那路特急回数券とほとんど変わらないぐらい割安になります。

特急『ワイドビュー伊那路』の予約

特急『ワイドビュー伊那路』の指定席券は、全国の駅にある『みどりの窓口』や、旅行会社の窓口で予約・購入できます。自由席の場合、予約は必要ありません。

インターネット予約については、JR東日本が運営する『えきねっと』、JR西日本が運営する『e5489』で予約・購入できます。

なお、インターネット予約の場合、きっぷの受取場所には注意が必要です。『えきねっと』はJR東日本、JR北海道の駅、『e5489』はJR西日本、JR四国、JR九州の駅でのきっぷ受け取りが必要です。

JR東海エリアにお住まいの方の場合、JR東海が在来線特急列車のインターネット予約サービスを提供していないので、基本的にはインターネット予約以外の方法できっぷを購入する必要があります。つまり、『みどりの窓口』か旅行会社で購入します。

※2019年4月1日から、『e5489』で購入した特急『ワイドビュー伊那路』のきっぷを、JR東海エリア内の主要駅で受け取ることが可能になりました。

きっぷの買い方(予約方法)全般については、以下の記事をご覧ください。

 新幹線(特急列車)きっぷの買い方ガイド

最新の空席状況は、JRサイバーステーション(6:30〜22:30)で確認できます。

スポンサーリンク

タグ

JR東海愛知東海地方甲信越地方豊橋長野飯田

関連するコンテンツ