快速『リゾートしらかみ』運転日まとめ【2014年夏】

快速リゾートしらかみ

海岸沿いを走る快速リゾートしらかみ

リゾートしらかみとは?

快速『リゾートしらかみ』は、JR東日本が青森・弘前〜秋田間を走る臨時快速列車です。日本海に沿って所要時間約5時間と長い時間をかけて走ります。以下ではリゾートしらかみの主な特徴や、運転予定などについてまとめました。

リゾートしらかみの主な特徴

1. 車両編成は『青池』『くまげら』『橅』(ぶな)の3種類
『リゾートしらかみ』には『青池』『くまげら』『橅』(ぶな)の3種類の編成があります。それぞれ車両の色や車内インテリア、車両編成などに違いがあります。

中でも『リゾートしらかみ』の「青池」編成(HB-E300系)は、動力にハイブリッドシステムを使用しているのが特徴です。発車時はリチウムイオン蓄電池の充電能力を使用し、加速時はディーゼルエンジンの動力を使用します。

2. 全車指定席の快速列車として運転
『リゾートしらかみ』は全車指定席の快速列車です。青春18きっぷ北海道&東日本パス、五能線フリーパスなどのフリーきっぷを使用して乗車することも可能です。フリーきっぷで乗車する場合は、別に指定席券の購入が必要です。

3. 五能線経由で青森〜秋田を移動する
青森〜秋田を移動するには奥羽本線ルート五能線ルートがありますが、『リゾートしらかみ』はやや遠回りになる五能線ルート経由になります。青森〜秋田を速く移動するのが目的なら、特急『つがる』を利用するほうが速いです。『リゾートしらかみ』は観光列車としての色彩が強い列車なので、速く移動するのには向いていません。

五能線リゾートしらかみの旅(JR東日本秋田支社)

リゾートしらかみの運転日・発着時刻(2014年夏)

2014年夏のリゾートしらかみは、キハ48系4両『くまげら』または、HB-E300系4両『青池』で運転されます。

列車名(発着時刻) 運転日
リゾートしらかみ1号
(秋田8:28⇒青森13:35)
2014年7月1日〜9月30日
リゾートしらかみ3号
(秋田10:47⇒弘前15:51)
2014年7月5日・7月6日・7月10日〜31日
8月1日〜31日
9月1日〜7日・13日〜15日・19日〜30日
リゾートしらかみ5号
(秋田14:17⇒青森19:26)
2014年7月1日〜9月30日
リゾートしらかみ2号
(青森8:02⇒秋田13:31)
2014年7月1日〜9月30日
リゾートしらかみ4号
(青森13:55⇒秋田19:00)
2014年7月1日〜9月30日
リゾートしらかみ6号
(弘前16:08⇒秋田20:39)
2014年7月1日〜7月4日・7月7日〜9日
9月8日〜12日・16日〜18日

夏の増発列車のお知らせ(PDF・JR東日本)

リゾートしらかみの運賃・料金(2014年4月1日〜)

主な区間の運賃・料金(片道)です。

  • 弘前〜秋田:4,400円(乗車券:4,000円・指定席券:520円
  • 青森〜秋田:4,950円(乗車券:4,430円・指定席券:520円

JR東日本が発売しているフリーきっぷの五能線フリーパスを利用して快速『リゾートしらかみ』に乗車することも可能です。青森〜秋田を往復するなら、普通にきっぷを購入するよりもかなりお得です。

リゾートしらかみの予約

リゾートしらかみは全車指定席なので予約が必要です。乗車日の1ヶ月前から、駅のみどりの窓口などで予約できます。また、JR東日本の予約サイト「えきねっと」(会員登録無料)でも予約できます。えきねっとで予約する場合はクレジットカードが必要、かつJR東日本の駅できっぷを受け取る必要があります。

えきねっとはこちら
JR東日本「えきねっと」


スポンサーリンク

タグ

JR東日本弘前東北地方秋田青森

関連するコンテンツ