サンリオピューロランドへ安く行く方法まとめ【2016年度版】

サンリオピューロランド

サンリオピューロランド(東京都多摩市)

サンリオピューロランドとは?

サンリオピューロランドは、東京都多摩市にあるテーマパークです。ハローキティに代表される人気キャラクターでおなじみの「サンリオ」が運営しています。

サンリオピューロランドは、東京ディズニーリゾートとテーマパークとしてのコンセプトは似ています。ただ、東京ディズニーリゾートより圧倒的に規模が小さいので、広すぎて1日でまわりきれないということはありません。

また、屋内のテーマパークなので、色々な乗り物に乗って遊ぶという楽しみ方はできませんが、サンリオのキャラクターが大好きな人にとって飽きないような工夫がされています。

サンリオピューロランド公式サイト

サンリオピューロランドへのアクセス

電車で行く場合

サンリオピューロランドの最寄り駅は以下の通りです。駅からはいずれも徒歩約5分です。

  • 京王相模原線『京王多摩センター』駅
  • 小田急多摩線『小田急多摩センター』駅
  • 多摩モノレール『多摩センター』駅

車で行く場合

車で行く場合はサンリオピューロランドの地下駐車場(80台)に駐車するか、多摩センター駅周辺の駐車場に駐車します。

交通アクセスについて、さらに詳しくはこちら

スポンサーリンク

サンリオピューロランドへ安く行く方法

まず、サンリオピューロランドのパスポートの価格を確認しておきましょう。カッコ内は、事前購入パスポートの価格です。3歳未満は無料です。

※2014年3月31日まで存在した入場券は廃止になり、2014年4月1日からパスポートのみになりました。

サンリオピューロランドのパスポートの価格
年齢 平日料金(事前購入) 休日料金(事前購入)
大人(18歳以上) 3,300円(3,200円) 3,800円(3,700円)
小人(3~17歳) 2,500円(2,400円) 2,700円(2,600円)

平日は、休日の100円引きです。

なお年間に少なくとも4回以上サンリオピューロランドを訪れる方は、年間パスポート10,000円)のほうがおトクです。

以下では、その他の方法を紹介します。

  • 前売りパスポート
  • サンリオの株主優待券
  • 各種割引クーポン
  • 多摩モノレールセット券
  • 多摩市民特別割引(多摩市民限定)

前売りパスポート

前売りパスポートは、サンリオショップ、サンリオギフトゲートで購入できる割引パスポートです。

上の表にある事前購入よりも、もう少し価格が安くなっています。大人3,000円、小人2,000円です。

サンリオの株主優待券

サンリオは、サンリオの株主向けに株主優待券を発行しています。株主優待券はサンリオピューロランドとハーモニーランド(大分県にあるサンリオの屋外型テーマパーク)で利用可能で、パスポートと同じように使うことができます。

株主優待券を入手するには株主になる方法と、ネットオークションなどで株主優待券を入手する方法があります。

株主になるのは株式投資にある程度慣れている方でないとハードルが高いので、ヤフオク!などのネットオークションで入手するほうが手軽です。

サンリオの株主優待券を探す(ヤフオク!)

各種割引クーポン

割引クーポンは、サンリオのWebサイトから利用できるネット限定のクーポンです。スマートフォンで提示するか、自分でプリントアウトして持参します。

割引クーポンには15時からのパスポート割引、学生割引など、色々な種類があります。

多摩モノレールセット券

多摩モノレールセット券は、多摩モノレールが発売しているお得なチケットです。多摩モノレールの一日乗車券と、サンリオピューロランドのパスポート引換券がセットになっています。

多摩モノレールセット券は、多摩モノレール沿線にお住まいの向けのチケットです。

多摩モノレールセット券(パスポートセット券)の価格
年齢 価格
大人(18歳以上) 3,500円
中高生 2,700円
小人(小学生) 2,700円

多摩市民特別割引(多摩市民限定)

多摩市民特別割引は、サンリオピューロランドのある東京都多摩市在住の方向けの割引です。平日の料金が、おとなこども共通で1,000円になります。

なお割引は平日のみで、休日は通常料金になるので注意が必要です。

スポンサーリンク

タグ

東京

関連するコンテンツ