埼玉県の鉄道6社が「県民の日記念フリー乗車券」(2016年版)を発売!

荒川橋梁を渡る秩父鉄道の電車

荒川橋梁を渡る秩父鉄道の電車

埼玉県の鉄道6社が「県民の日記念フリー乗車券」を今年も発売します。

埼玉県内の主な鉄道路線が、2016年11月14日の「埼玉県民の日」に、1日乗り放題になるという特徴のきっぷです。

以下では、「県民の日記念フリー乗車券」について紹介します。

県民の日記念フリー乗車券(埼玉県)

県民の日記念フリー乗車券について

11月14日の「埼玉県民の日」に、埼玉県内の区間が1日乗り放題(つくばエクスプレスは埼玉県内以外の区間にも乗車可)になるフリーきっぷです。

ちなみに11月14日は、1871年(明治4年)の廃藩置県に伴って「埼玉県」が誕生した日です。

JRを除く埼玉県内の鉄道会社6社が、それぞれきっぷを発売しています。

埼玉県内の鉄道路線図はこちらで確認できます。なお特急列車に乗車する場合は、特急料金を別に支払う必要があります。

以下は、鉄道会社ごとのきっぷ情報です。

県民の日記念フリー乗車券の内容

西武鉄道

西武鉄道の埼玉県内の区間が1日乗り放題です。東京都内の路線には乗車できないので注意が必要です。

西武鉄道のプレスリリース
「埼玉県民の日 記念1日フリー乗車券」を発売します(PDF)

【おとな】470円
【こども】240円
【発売期間】2016年11月8日(火)〜11月14日(月)

東武鉄道

東武鉄道の埼玉県内の区間が1日乗り放題です。東京都内や千葉県、栃木県、群馬県の区間には乗車できないので注意が必要です。

【おとな】470円
【こども】240円
【発売期間】2016年11月8日(火)〜11月14日(月)

埼玉新都市交通(ニューシャトル)

埼玉新都市交通(ニューシャトル)の全線(大宮〜内宿間)が1日乗り放題です。ちなみに大宮〜内宿間の片道運賃(大人)は340円です。

なお埼玉新都市交通(ニューシャトル)については、丸山車両基地まつりが行われる11月13日(日曜日)のみ有効です。

【おとな】420円
【こども】210円
【発売期間】2016年11月7日(月)〜11月13日(日)

秩父鉄道

秩父鉄道の全線(羽生〜三峰口間)が1日乗り放題です。ちなみに羽生〜三峰口間の片道運賃(大人)は1,020円です。

【おとな】1,000円
【こども】500円
【発売期間】2016年11月14日(月)

埼玉高速鉄道

埼玉高速鉄道の全線(浦和美園〜赤羽岩淵間)が1日乗り放題です。ちなみに浦和美園〜赤羽岩淵間の片道運賃(大人)は470円です。

【おとな】680円
【こども】340円
【発売期間】2016年11月14日(月)

首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)

つくばエクスプレスの全線(秋葉原〜つくば間)が1日乗り放題です。ちなみに秋葉原〜つくば間の片道運賃(大人)は1,190円です。

【おとな】2,380円
【こども】680円
【発売期間】2016年11月14日(月)

スポンサーリンク

まとめ

埼玉県の「県民の日記念フリー乗車券」について紹介しました。2016年11月14日に、埼玉県にお住まいの方が、県内を鉄道で周遊するのに便利なきっぷです。

鉄道で埼玉県内を周遊するには、またとない機会です。区間の長い東武鉄道秩父鉄道のきっぷが、特にお得です。

注意すべき点としては、乗車できる区間が埼玉県内に限られるという点です。つくばエクスプレスを除き、東京都など隣接する都や県の区間にまたがって乗車できないので注意が必要です。

また埼玉新都市交通(ニューシャトル)だけ、利用できる日(有効日)が11月13日になっているので注意が必要です。


スポンサーリンク

タグ

埼玉大宮川越東武鉄道西武鉄道関東地方

関連するコンテンツ