東京往復割引きっぷで鳥取〜東京を安く往復

サンライズ瀬戸・出雲

サンライズ瀬戸・出雲

東京往復割引きっぷとは?

東京往復割引きっぷはJR西日本が発売している往復割引きっぷです。日本各地から東京へ往復するのに便利なきっぷです。この記事では鳥取から東京へ往復するケースに絞って説明します。以下では、東京往復割引きっぷの詳しい内容を見ていきます。

東京往復割引きっぷ(JR西日本)
東京往復割引きっぷ(智頭急行)

東京往復割引きっぷ(鳥取・倉吉発)の特徴

  • JR西日本が発売する東京行きの往復きっぷ
  • 「ゆき」券と「かえり」券をセットで発売
  • 出発地は鳥取と倉吉
  • 有効期間は10日間
  • 新幹線と特急スーパーはくと号を利用するか、夜行特急列車のサンライズ瀬戸・出雲号と特急スーパーいなば号を利用するかどちらかの方法を選べる
  • サンライズ瀬戸・出雲号を利用する場合、
  • こども用の設定はない

なお東京往復割引きっぷで利用する列車については、以下の二つの方法を選べます。

特急スーパーはくと号と新幹線を利用

  • 鳥取・倉吉~姫路・新大阪・京都間は特急「スーパーはくと」号の普通車指定席
  • 姫路・新大阪・京都~東京間は新幹線の普通車指定席

特急スーパーいなば号とサンライズ出雲(サンライズ瀬戸)号を利用

  • 鳥取~岡山間は特急「スーパーいなば」号の普通車指定席
  • 岡山~東京間は特急「サンライズ瀬戸・出雲」

サンライズ瀬戸・出雲を利用する場合、B寝台ソロ個室またはノビノビ座席を利用できます。特に理由がなければ、ノビノビ座席ではなくB寝台ソロ個室を利用したほうがお得です。

東京往復割引きっぷの発売期間・利用期間

発売期間:通年
利用期間:通年
(4/27~5/6、8/11~8/20、12/28~1/6を除きます)

通常運賃・料金と比較

東京往復割引きっぷ(鳥取-東京都区内)の価格は32,600円です。東京往復割引きっぷの価格と、普通にきっぷを購入した場合の通常運賃・料金と比較してみます。いずれも通常期に大人1名が移動する場合の比較です。

特急スーパーはくと号と新幹線を利用

34,980円(新大阪で新幹線のぞみ号に乗り換え・往復割引と乗継割引を適用)
東京往復割引きっぷとの差額は2,380円

特急スーパーいなば号とサンライズ出雲(サンライズ瀬戸)号を利用

43,120円(B寝台個室ソロ利用・往復割引を適用)
東京往復割引きっぷとの差額は10,520円

まとめ

東京往復割引きっぷは、鳥取近郊にお住まいの方が新幹線などを利用して東京へ安く往復するのに便利なきっぷです。新幹線だけでなく、サンライズ出雲(瀬戸)号を利用する方法も選べるのがこのきっぷのメリットです。特にB寝台ソロ個室を利用する場合は、普通にきっぷを購入する場合との差額が大きいのでお得です。


スポンサード リンク

関連記事

タグ

JR西日本中国地方倉吉山陰東京鳥取