豊川稲荷の初詣に!名鉄が「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」を発売

豊川稲荷の山門

豊川稲荷の山門

名鉄が「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」を発売します。名鉄全線1日乗り放題と豊川稲荷周辺で使えるクーポン券などがセットになったきっぷです。今回は「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」について紹介します。

とよかわ 開運キャンペーン(名鉄)

「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」の内容

以下の内容がセットになっています。

  • 名鉄電車全線乗り放題 1DAYフリーきっぷ
  • 豊川稲荷表参道の指定店舗で使える500円分の「いなりんクーポン」
  • 「寺宝館」入場割引券(大人400円200円

いなりんクーポン」はいなり寿司の購入などに使えます。「寺宝館」は豊川稲荷敷地内にある、美術品などを展示する博物館です。豊川稲荷駅と豊川稲荷の場所を地図で示します。

「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」の発売期間・利用期間

発売期間

2013年12月27日(金) ~

利用期間

2014年1月6日(月) ~ 2014年3月31日(月)

「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」の価格

3,000円
こども用の設定はありません。

参考として、名鉄の各駅から豊川稲荷駅までの運賃(大人)を見てみます。元が取るための参考にしてください。片道1,500円以上の区間なら1回往復するだけで元が取れます。

区間 運賃(大人・片道)
豊橋〜豊川稲荷 390円
東岡崎〜豊川稲荷 540円
豊田市〜豊川稲荷 1,020円
名鉄名古屋〜豊川稲荷 1,080円
名鉄岐阜〜豊川稲荷 1,430円
犬山〜豊川稲荷 1,430
中部国際空港〜豊川稲荷 1,590円

まとめ

「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」について紹介しました。2014年の1月から3月にかけて、名鉄を利用して豊川稲荷を参拝するのに便利なきっぷです。豊川稲荷を訪れる方向けのきっぷですが、名鉄全線が乗り放題なので豊川稲荷以外の観光にも使えます。なお価格がやや高めなので、元を取るためにはある程度長距離を乗車する必要があります。

1月1日〜1月5日の期間については、名鉄が発売している別のきっぷ「迎春1DAYフリーきっぷ」を利用できます。「迎春1DAYフリーきっぷ」は1,500円と「豊川いなり1DAYフリーきっぷ」より安くなっています。


スポンサード リンク

関連記事

タグ

名鉄岐阜愛知東海地方犬山豊川豊橋