『スルッとKANSAI 3dayチケット』2016年版まとめ

海外沿いを走る山陽電車

海外沿いを走る山陽電車

スルッとKANSAI3day チケット(季節限定版) 2016年版の予定が発表になりました。

スルッとKANSAI 3dayチケットは、有効期間中に関西地区の私鉄やバスが3日乗り放題になるカードタイプの乗車券です。以下では、スルッとKANSAI3day チケット(季節限定版) 2016年版の詳しい内容についてまとめました。

スルッとKANSAI 3dayチケット

スルッとKANSAI3day チケット(季節限定版)の主な特徴

関西の私鉄・バスが期間中の「任意の3日間」乗り放題になるというのが、スルッとKANSAI 3dayチケット「季節限定版」の特徴です。

任意の3日間という所がポイントで、期間中の任意の3日間を選んで利用できます。ちなみに通年で発売されている「全国版」は連続する3日間に利用できるという点で、「季節限定版」と異なります。

対応している鉄道・バスは下に挙げています。京阪神地区の鉄道に関して言えば、「JR以外」のほとんどの鉄道(全てではない)に乗車できるというイメージでいいと思います。ただし近鉄など関西地区以外にも路線を持つ鉄道の場合、乗車できるのは関西地区内の区間に限られています。詳しい対応エリアについてはこちらをご覧ください。

また、関西地区にある約350の施設で割引などの特典サービスを受けられます。

スルッとKANSAI3day チケット(季節限定版)の発売期間・利用期間(2016年)

発売期間

【春季】2016年3月18日(金) 〜2016年5月5日(木・祝)
【夏季】2016年7月15日(金) 〜2016年8月21日(日)
【秋季】2016年10月28日(金) 〜2016年12月11日(日)

利用期間

【春季】2016年3月20日(金) 〜2016年5月15日(日)
【夏季】2016年7月15日(金) 〜2016年8月31日(水)
【秋季】2016年10月28日(金) 〜2016年12月25日(日)

スルッとKANSAI3day チケット(季節限定版)で乗車できる鉄道・バス(2016年)

利用できる具体的な鉄道・バス事業者は以下の通りです。

  • 大阪市営地下鉄・ニュートラム・バス
  • 南海電鉄
  • 阪急電鉄
  • 阪神電車
  • 京阪電車
  • 近畿日本鉄道(近鉄)
  • 北大阪急行
  • 能勢電鉄
  • 泉北高速鉄道
  • 神戸市営地下鉄
  • 山陽電車
  • 神戸電鉄
  • 北神急行
  • 神戸高速線
  • ポートライナー・六甲ライナー
  • 大阪モノレール
  • 京都市営地下鉄・バス
  • 嵐電(京福電車)
  • 阪急バス
  • 京阪バス
  • 和歌山バス
  • 和歌山バス那賀
  • 尼崎市営バス
  • 伊丹市営バス
  • 阪急田園バス
  • 神鉄バス
  • 近鉄バス
  • 南海りんかんバス
  • 南海ウイングバス南部
  • 神戸交通振興
  • 南海バス
  • 京都バス
  • 南海ウイングバス金岡
  • 京都京阪バス
  • 高槻市営バス
  • 比叡山坂本ケーブル
  • 叡山電車
  • 尼崎交通事業振興
  • 阪神バス
  • 京阪京都交通
  • 山陽バス

スルッとKANSAI 3dayチケットの価格(2016年版)

【大人】5,200円
【小児】2,600円

1日あたりの価格は約1,733円です。元を取るためには、1日あたり約1,740円以上の区間を乗車するのが目安になります。当然ですが、長距離区間のほうが元が取りやすいです。


スポンサーリンク

タグ

京都兵庫南海電鉄和歌山大津大阪奈良姫路滋賀神戸近畿地方近鉄

関連するコンテンツ