近鉄『伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ』(発売終了)

近鉄の『伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ』は、発売終了になりました。代わりになる候補のきっぷには、『まわりゃんせ』『伊勢神宮参拝きっぷ』『パルケエスパーニャ・フリーきっぷ』などがあります。(2016年9月15日追記)
鳥羽湾めぐり観光船

鳥羽湾めぐり観光船

伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ」は近鉄が発売しているフリーきっぷです。

+三重県の伊勢・鳥羽エリアまでの往復乗車券と、伊勢・鳥羽エリアの近鉄電車・バスが2日間乗り放題という内容になっています。今回は「伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ」の詳しい内容について紹介します。

伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ(近鉄)

「伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ」の主な特徴

1. 近鉄の往復とフリーエリアでの2日間乗り放題がセット

近鉄電車の往復乗車券(出発駅〜伊勢市)と、フリー区間での乗り放題がセットになっています。乗り放題になる交通機関は以下のとおりです。

  • フリー区間内の近鉄電車(伊勢市~鳥羽)
  • 三重交通バス(伊勢・二見・鳥羽周遊バス「CANばす」を含む)
  • 鳥羽市かもめバス

三重交通バスは伊勢・鳥羽エリアのバス会社で、伊勢・鳥羽エリアをきめ細かく移動するのに便利です。ちなみに伊勢神宮(内宮)の最寄駅は、フリー区間内にある宇治山田駅です。

2. 観光施設での割引付き

以下の観光施設や乗り物の入場料が割引になります。

  • 鳥羽水族館
  • ミキモト真珠島
  • お伊勢まいり資料館
  • 二見シーパラダイス
  • 鳥羽湾めぐりとイルカ島

3. 特急列車に乗車するには特急券の購入が必要

特急券は付いていないので、特急列車に乗車するには特急券の購入が必要です。

「伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ」の価格(2014年4月1日〜)

主な出発駅の価格(大人)です。参考として、近鉄の通常の運賃(出発駅〜鳥羽駅の往復)も表示しています。

出発駅 価格(大人) 鳥羽駅までの往復運賃
大阪難波 4,470円 4,080円
京都 4,830円 4,560円
近鉄奈良 4,290円 3,880円
近鉄名古屋 3,920円 3,420円

各駅〜鳥羽駅間を単に往復するだけでは元が取れないので注意が必要です。

関連するきっぷ

まわりゃんせ

「まわりゃんせ」は近鉄が発売しているフリーきっぷです。特急列車に往復で乗車できます。志摩スペイン村を含めた伊勢・志摩・鳥羽エリアのほとんどの観光施設に入場できるなど、盛りだくさんの内容になっています。有効期間は4日間です。価格(大人)は9,800円と比較的高めです。

参考記事:近鉄『まわりゃんせ』2016年版まとめ

伊勢神宮参拝きっぷ

「伊勢神宮参拝きっぷ」は近鉄が発売しているフリーきっぷです。特急列車の引換券付きです。有効期間は3日間です。関西発が6,600円、東海発が5,900円です。

参考記事:近鉄の伊勢神宮参拝きっぷで伊勢神宮へ安く行く

まとめ

近鉄の「伊勢・鳥羽2dayフリーきっぷ」について紹介しました。大阪・京都・奈良・名古屋など近鉄電車沿線にお住まいの方が、伊勢・鳥羽エリアを観光するのに便利なきっぷです。

「まわりゃんせ」と「ご朱印巡りきっぷ」よりも安くて、シンプルな内容になっているのが特徴です。伊勢神宮への参拝にも使えます。

注意すべき点としては、特急列車に乗車するには特急券を別に購入する必要があるという点です。

特急券付きのほうがよければ、「まわりゃんせ」や「伊勢神宮参拝きっぷ」のほうが便利です。また、上で見たように単に往復するでは元が取れません。

ですがバスに数回乗車したり割引などを利用すれば、元を取るのはそれほど難しくありません。


スポンサーリンク

タグ

三重京都伊勢神宮名古屋大阪奈良愛知東海地方近畿地方鳥羽

関連するコンテンツ