eきっぷ・e早得で新幹線みずほ・さくら(新大阪〜鹿児島中央)に安く乗る

九州新幹線さくら

九州新幹線さくら

新幹線「みずほ」「さくら」は、新大阪〜鹿児島中央間を山陽新幹線・九州新幹線直通で結ぶ新幹線です。新大阪〜熊本の所要時間は約3時間、新大阪〜鹿児島中央の所要時間は約4時間です。

「みずほ」「さくら」は、2011年3月の九州新幹線全線開通とともに誕生しました。2012年3月のダイヤ改正で朝と夕方の時間帯を中心に運転本数も増え、関西〜九州の移動がより便利になりました。現在は高速バスや格安航空会社(LCC)などとの競争を繰り広げています。

以下では、新幹線「みずほ」「さくら」に安く乗る方法として、eきっぷ・e早特を利用する方法を紹介します。

「みずほ」と「さくら」の違いについて

まず、「みずほ」と「さくら」の違いについて簡単に説明します。「みずほ」は東海道・山陽新幹線の「のぞみ」と同じ位置づけ、「さくら」は東海道・山陽新幹線の「ひかり」と同じ位置づけです。

「みずほ」のほうが「さくら」より所要時間が短いため、「みずほ」は指定席特急料金とグリーン料金が200〜300円程度「さくら」より高くなっています。自由席特急料金は同額です。

eきっぷ・e早特とは?

eきっぷ・e早特は、ネット限定の割引特急券です。JR西日本エリアにお住まいの方は「e5489」、JR九州エリアにお住まいの方は「JR九州インターネット列車予約」から購入できます。

なおeきっぷとe早特を購入するには、JR西日本がが発行元のクレジットカード「J-WESTカード」、またはJR九州が発行元のクレジットカード「JQカード」に入会する必要があります。

e早特はeきっぷより割引率が高いですが区間・列車・設備・席数限定で、3日前(23:30)までの予約が必要です。eきっぷとe早特は、JR西日本とJR九州の主な駅で受け取りが可能です。

運賃・料金を比較

eきっぷ・e早特を利用した場合と、通常の運賃・料金を比較してみます。大人1名が通常期に新大阪〜熊本・鹿児島中央(片道)を新幹線「さくら」の普通車指定席に片道乗車する場合の比較です。運賃・料金は2014年4月1日以降の金額で計算しています。

新大阪〜熊本
きっぷの種類 価格 割引率
e早特 15,880円 14.3%
eきっぷ 16,780円 9.5%
通常の運賃・料金 18,540円
新大阪〜鹿児島中央
きっぷの種類 価格 割引率
e早特 18,690円 14.7%
eきっぷ 20,140円 8.0%
通常の運賃・料金 21,900円

まとめ

eきっぷとe早得は、新幹線「みずほ」「さくら」に少しでも安く乗りたい方にとってお得なきっぷです。

大阪〜熊本・鹿児島方面の移動手段は高速バス、飛行機、フェリーなど多種多様ですが、直通新幹線は乗り換えの必要がなく、定時運行するというメリットがあります。

購入するにはクレジットカードの会員になるというハードルはありますが、他に割引の手段がない中で、確実に安く新幹線に乗る方法としてeきっぷとe早特は貴重な手段の一つです。


スポンサード リンク

関連記事

タグ

九州九州新幹線大阪山陽新幹線熊本近畿地方鹿児島