近鉄名阪まる得きっぷでアーバンライナーに安く乗る

近鉄特急『アーバンライナーネクスト』

近鉄特急『アーバンライナーネクスト』

アーバンライナーとは?

アーバンライナーは、近鉄(近畿日本鉄道)が運転する特急列車です。近鉄難波〜近鉄名古屋間を三重県の津駅などを経由し、所要時間約2時間強で結びます。

名古屋〜新大阪の所要時間が約1時間弱の新幹線より時間はかかりますが、運賃・料金は新幹線よりリーズナブルです。

また、デラックスシートと呼ばれるJRで言うグリーン車に相当する座席に、安い追加料金(特別車両料金)で乗車できるのもアーバンライナーの特徴です。

2012年3月現在で、アーバンライナーには2種類の車両タイプがあります。新型車両「アーバンライナー・ネクスト」と従来のアーバンライナーをリニューアルした「アーバンライナー・プラス」です。

なお、近鉄難波〜近鉄名古屋間にはアーバンライナー以外にもビスタカーなどの特急列車も運転されていますが、一番スピードが速いのがアーバンライナーです。

以下では、近鉄が発売している「名阪まる得きっぷ」を利用して、アーバンライナーに少しでも安く乗車する方法を紹介します。

近鉄名阪まる得きっぷとは?

近鉄名阪まる得きっぷは、大阪難波・大阪上本町・鶴橋~近鉄名古屋駅の乗車券と特急券がセットになった回数券タイプのきっぷです。

通常のアーバンライナーの運賃・料金より割安になっているのが特長です。近鉄名阪まる得きっぷには5枚つづりと10枚つづりのタイプがあり、さらにレギュラーシート用とデラックスシート用に分かれています。

特急列車に乗車する場合は、座席の指定を受ける必要があります。

近鉄名阪まる得きっぷの価格(2014年4月1日〜)

カッコ内は1枚あたりの価格です。

レギュラーシート用
近鉄名阪まる得きっぷ5:18,000円3,600円
近鉄名阪まる得きっぷ10:33,500円3,350円

デラックスシート用
近鉄名阪まる得きっぷ5DX:20,000円4,000円
近鉄名阪まる得きっぷ10DX:37,000円3,700円

アーバンライナーの通常運賃(参考)
レギュラーシート:4,260円
デラックスシート:4,770円

近鉄名阪まる得きっぷの入手方法

近鉄名阪まる得きっぷは、近鉄の各駅窓口などで購入できます。近鉄名阪まる得きっぷを回数分使い切る予定がないという方は、金券ショップやネットオークションなどでバラ売りの近鉄名阪まる得きっぷを入手することも可能です。

名古屋地区や関西地区の金券ショップなら、近鉄名阪まる得きっぷの在庫がある可能性が高いです。また、ヤフオク!などのネットオークションで入手することもできます。

ヤフオク!で名阪まる得きっぷを探す


スポンサーリンク

タグ

名古屋大阪愛知東海地方近畿地方近鉄

関連するコンテンツ