飛騨路フリーきっぷで飛騨高山をお得に観光

飛騨高山

飛騨高山

飛騨路フリーきっぷとは?

飛騨路フリーきっぷはJR東海が販売しているお得なきっぷです。基本内容は、名古屋近郊から飛騨高山までのワイドビューひだ号往復と、JR線フリー区間のセットです。以下では飛騨路フリーきっぷの詳細について見ていきます。

飛騨路フリーきっぷ(JR東海)

飛騨路フリーきっぷの主な内容と特徴

  • 特急「ワイドビューひだ」の普通車指定席の往復と、JR線フリー区間がセットになっている
  • タクシー乗車券6,000円付きの「レール&タクシーコース」とバスに乗り降り自由の「レール&奥飛騨バスコース」が選べる
  • 1人用から4人用まである
  • こども料金の設定はなし
  • 出発地は豊橋・岡崎・刈谷・名古屋市内・尾張一宮・大垣・岐阜・桑名・四日市
  • 有効期間は3日間
  • 平日限定でレンタカー割引特典あり
  • 観光施設の割引特典もあり

飛騨路フリーきっぷの発売期間・利用期間

発売期間

通年

利用期間

通年
ただし4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~翌年の1月6日は利用できません。

飛騨路フリーきっぷの価格(2014年4月1日〜)

飛騨路フリーきっぷ(名古屋市内発)の価格は以下のようになっています。名古屋市内発以外の価格は省略します。

飛騨路フリーきっぷ(名古屋市内発)の価格
人数 レール&奥飛騨バスコース レール&タクシーコース
1人用 12,140円 11,990円
2人用 18,310円 18,160円
3人用 24,480円 23,300円
4人用 30,650円 26,390円

飛騨路フリーきっぷは、人数が多くなるほどお得額が高くなります。

まとめ

飛騨路フリーきっぷについて紹介しました。東海地方各地にお住まいの方が飛騨高山をお得に観光するのに便利なきっぷです。飛騨路フリーきっぷ1枚で、飛騨地区の交通手段はほぼ網羅しているという感じです。基本的に人数が多くなればなるほど、1人あたりのお得額が高くなります。

飛騨高山に安く行くだけなら高速バスや在来線を利用することもできますが、特急ひだなら名古屋から高山まで2時間半程度で行くことができます。

飛騨路フリーきっぷは1人でも使えますが人数が増えるほどお得になるので、グループ旅行におすすめのきっぷです。

飛騨高山のホテル・宿を探す(じゃらんnet)


スポンサーリンク

タグ

JR東海名古屋大垣岐阜豊橋飛騨高山

関連するコンテンツ