近鉄が「なばなの里 ウインターイルミネーション」向けの割引きっぷを発売

なばなの里ウインターイルミネーション

なばなの里ウインターイルミネーション

近鉄が冬の期間限定で「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」を発売しています。

植物園「なばなの里」(三重県桑名市)までの電車・バス往復乗車券と、「なばなの里」の入村券がセットになっているというのが基本的な内容です。

以下では、「ばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」の詳しい内容について紹介します。

なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ(近鉄)

なばなの里について

なばなの里は、三重県桑名市にある植物園です。春はチューリップ、秋はコスモスなど季節に合わせた花が咲き乱れています。植物園ではありますがレストランやショッピングなども楽しめるなど、テーマパークに近い要素もあります。

そして冬にはLEDを使用したイルミネーションが実施され、特に多くの人で賑わいます。なばなの里の最寄り駅は近鉄長島駅です。ウィンターイルミネーションの期間中は近鉄長島駅から直通バスが運転されます。

なばなの里公式サイト

「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」の内容

「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」は、以下の内容がセットになっています。

  • 近鉄の各駅〜近鉄長島駅までの往復割引乗車券
  • 三重交通バスの往復割引乗車券(近鉄長島駅〜なばなの里)
  • なばなの里入村券
  • 金券1,000円分(500円券が2枚セット)

金券1,000円分は、なばなの里での飲食やショッピングなどに充てることができます。なお特急券は付いていないので、特急列車に乗車する場合は特急券を購入する必要があります。

「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」の有効期間は連続する2日間です。

「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」の発売期間・利用期間(2014年度)

発売期間

2014年10月1日(水) 〜 2015年3月31日(火)

利用期間

2014年10月25日(土) 〜 2015年4月1日(水)

「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」の価格(2014年度)

「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」は出発駅によって価格が違います。以下は、主な出発駅の価格です。

出発駅 おとな こども
近鉄名古屋 2,890円 2,410円
近鉄四日市 2,810円 2,370円
大阪難波 5,430円 3,680円
京都 5,790円 3,860円
近鉄奈良 5,270円 3,600円

普通にきっぷやチケットと購入する場合とどれぐらい差があるのでしょうか。大人1名が近鉄名古屋駅または大阪難波駅から出発する2つのケースで比較してみました。

近鉄名古屋駅から出発

  • 近鉄名古屋〜近鉄長島間の往復乗車券:800円
  • 三重交通バス往復乗車券:440円
  • なばなの里入村券(冬季料金):2,100円

合計:3,340円(通常のきっぷのほうが450円高い)

大阪難波から出発

  • 大阪難波〜近鉄長島間の往復乗車券:4,500円
  • 三重交通バス往復乗車券:440円
  • なばなの里入村券(冬季料金):2,100円

合計:7,040円(通常のきっぷのほうが1,610円高い)

なお、上の計算には「なばなの里」で使える金券1,000円分を含めていません。この分を含めると、もっとお得になります。

まとめ

「なばなの里 ウインターイルミネーション 近鉄電車&バス割引セットきっぷ」は、「なばなの里」のウィンターイルミネーションを観覧するのに便利なきっぷです。

なばなの里は名古屋市から比較的近い場所にあり、名古屋方面から訪れる方が多いのですが、このきっぷは大阪・京都方面にお住まいの方にとっても便利です。

なお有効期間が2日間なので、一泊することも可能です。特急券は付いていないので、特急列車に乗車する場合は特急券が必要です。


スポンサーリンク

タグ

三重京都名古屋大阪近鉄

関連するコンテンツ