『こうのとり指定席きっぷ』で城崎温泉に安く行く

『こうのとり指定席きっぷ』は、2020年3月30日で発売終了になります。『こうのとり指定席きっぷ』の代わりになるきっぷとして、『こうのとりスーパー早特きっぷ』が2020年3月1日から発売されます。(2020年2月24日追記)
城崎温泉駅

JR城崎温泉駅(兵庫県豊岡市)

『こうのとり指定席きっぷ』とは?

『こうのとり指定席きっぷ』は、JR西日本が2017年3月から発売している割引きっぷです。

大阪と福知山・豊岡・城崎温泉を結ぶ特急『こうのとり』の指定席に、割安に乗車できます。

このきっぷは『こうのとり指定席往復きっぷ』として発売されていましたが、2017年度から片道きっぷにリニューアルされました。

以下では『こうのとり指定席きっぷ』の詳しい内容について紹介します。

スポンサーリンク

『こうのとり指定席きっぷ』の主な特徴

特急『こうのとり』の普通車指定席に乗車できる

特急『こうのとり』の普通車指定席に乗車できます。きっぷの購入時に座席を指定する形になります。

2名以上からの購入が必要

2名以上が全行程同一(同一の区間、同一の列車)で旅行する場合に限り購入できます。1名からの購入はできません。

乗車日前日までの購入が必要

乗車日の1ヶ月~前日までの発売です。乗車日当日の購入はできないので注意が必要です。

発売席数は限定

発売席数は限定です。列車に設定された枚数が売り切れてしまった場合は購入できません。

こども用の価格は全区間1,000円

こども用の価格は、全区間で一律1,000円に設定されています。

『こうのとり指定席きっぷ』の発売期間・利用期間

発売期間

通年
利用開始日の1ヶ月~前日までの発売です。

利用期間

通年

スポンサーリンク

『こうのとり指定席きっぷ』の価格

※以下の価格・運賃等は、2019年10月1日の消費税率引き上げ後のものです。

『こうのとり指定席きっぷ』の価格は以下のようになっています。

また参考として、通常の運賃・料金との割引率を計算しています。

大人1名が、通常期に特急『こうのとり』の普通車指定席に乗車するという条件です。

『こうのとり指定席きっぷ』の価格
区間価格(大人)通常の運賃・料金割引率
大阪〜福知山3,360円3,930円14.5%
大阪〜豊岡4,280円5,370円20.3%
大阪〜城崎温泉4,580円5,700円19.6%

『こうのとり指定席きっぷ』の発売場所

電話予約や、出発地周辺のJR西日本のみどりの窓口がある駅などで購入できます。

また、JR西日本のインターネット予約サービス『e5489』からも予約・購入できます。

まとめ

『こうのとり指定席きっぷ』を紹介しました。京阪神地区にお住まいの方が、グループで城崎温泉など兵庫県北部方面(但馬地方)を旅行するのに便利なきっぷです。

2017年度から片道きっぷにリニューアルされ、割引率は若干下がりました。その反面、片道きっぷになり使い勝手が少しよくなりました。また、e5489での予約・購入が可能になりました。

JR西日本のきっぷに多い条件である『2名以上』という制約があるのが残念ですが、子供料金が一律1,000円と安いので、特に家族旅行に向いています。

スポンサーリンク

タグ

JR西日本兵庫大阪福知山豊岡近畿地方

関連するコンテンツ