『こだま&やくも指定席往復きっぷ』で大阪・神戸〜山陰地方をおトクに往復

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』は、2020年3月31日分で発売が終了になりました。代替のきっぷとして、『新幹線&やくもスーパー早特きっぷ』(e5489限定)が2020年3月1日から発売開始になります。(2020年2月20日追記)
特急やくも

特急『やくも』

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』は、JR西日本が発売しているおトクなきっぷです。端的に言うと、大阪・神戸〜山陰地方の往復割引きっぷです。

以下では、『こだま&やくも指定席往復きっぷ』の詳しい内容をまとめました。

こだま&やくも指定席往復きっぷ(JRおでかけネット)

スポンサーリンク

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』の主な特徴

大阪・神戸〜山陰地方の往復きっぷ

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』は、大阪・神戸〜山陰地方の往復きっぷです。

大阪・神戸〜岡山は新幹線「こだま」、岡山から山陰地方(鳥取・島根)までは特急「やくも」に乗車できます。

新幹線「こだま」と特急「やくも」の普通車指定席に乗車できます。グリーン車用はありません。

2名以上での購入が必要

2名以上が全行程同一で旅行する場合に限り、購入できます。1名からの購入はできないので注意が必要です。

有効期間は7日間

有効期間は連続する7日間です。7日以内に往復を完了する必要があります。

乗車日の21日前から前日まで発売

利用開始日の21日前から前日までの発売です。利用開始日当日には購入できないので注意が必要です。

こども用価格が一律3,000円と安い

こども用価格が、どの区間も一律3,000円と安くなっています。家族旅行にも向いています。

発売枚数は限定

設定されている席数が限られているので、発売枚数は限定です。

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』の発売期間・利用期間

発売期間

通年
※利用開始日の21日前~前日までの発売です。

利用期間

通年

スポンサーリンク

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』の価格

※以下の価格・運賃等は、2019年10月1日の消費税率引き上げ後のものです。

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』の価格(主な区間のみ・大人)は、以下の通りです。

参考として、『こだま&やくも指定席往復きっぷ』の価格と、通常の運賃・料金を比較した割引率も計算しています。

大人1名が、通常期に新幹線『こだま』と特急『やくも』の普通車指定席で往復するという条件です。

区間こだま&やくも指定席往復きっぷ通常の運賃・料金割引率
新大阪〜米子12,570円20,280円38.0%
新大阪〜松江13,830円21,600円36.0%
新大阪〜出雲市14,250円22,260円36.0%

『こだま&やくも指定席往復きっぷ』の発売場所

JR西日本のインターネット予約サイト『e5489』から購入できます。『e5489』できっぷを購入するには、「J-WESTネット会員」(無料)への登録が必要です。

駅や旅行会社の窓口では購入できないので注意が必要です。

まとめ

  • 大阪・神戸地区をスタート地点として、2名以上のグループで山陰地方(鳥取・島根)を旅行するのに便利なきっぷです。
  • 割引率が3割以上と高いです。
  • 2名以上での旅行に限定、前日までの購入、などいくつか制約があります。
  • こども用価格が一律3,000円と安いので、特に家族旅行に向いています。

スポンサーリンク

タグ

JR西日本兵庫出雲大阪山陰地方島根松江神戸米子近畿地方鳥取

関連するコンテンツ