特急さざなみ(東京〜君津)・新宿さざなみ(新宿〜館山)の割引まとめ【2015年度版】

特急さざなみ

特急『さざなみ』

特急『さざなみ』の基本データ

特急『さざなみ』は、JR東日本が東京駅〜君津駅間で運転する特急列車です。首都圏と千葉県の内房エリアを結ぶ移動手段として貴重な存在です。現在は主に朝・夕の時間帯に、通勤・通学向けの特急列車として運転されています。

特急『さざなみ』は2015年3月13日まで東京駅〜館山駅間で運転されていたのですが、2015年3月14日のダイヤ改正以降、全列車が東京駅〜君津駅間の運転になりました。

土休日には新宿駅発着の『新宿さざなみ』号(東京駅〜館山駅)が運転されています。こちらはゴールデンウィークなどの繁忙期にのみ運転される臨時列車です。

なお『さざなみ』でグリーン車が連結されているのは一部の列車のみです。『新宿さざなみ』にはグリーン車の設定はありません。

『さざなみ』の停車駅

東京駅蘇我駅五井駅・姉ケ崎駅・木更津駅君津駅

太字の駅には全列車が停車します)

特急『さざなみ』『新宿さざなみ』の運賃・料金(2014年4月1日〜)

次に、特急『さざなみ』と『新宿さざなみ』の運賃・料金(主な区間のみ)について確認します。大人1名が通常期に乗車するという条件です。普通車指定席の場合、繁忙期は通常期に200円プラス閑散期は通常期から200円マイナスです。

特急『さざなみ』の運賃・料金(大人・片道・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
東京〜五井 1,900円 2,420円 2,930円
東京〜木更津 2,250円 2,770円 3,280円
東京〜君津 2,420円 2,940円 3,450円
特急『新宿さざなみ』の運賃・料金(大人・片道・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席
新宿〜千葉 1,310円 1,830円
新宿〜五井 1,900円 2,420円
新宿〜木更津 2,420円 2,940円
新宿〜君津 2,420円 2,940円
新宿〜館山 3,610円 4,130円

特急『さざなみ』の割引まとめ

特急『さざなみ』の割引には、以下のようなものがあります。

  1. えきねっとトクだ値
  2. 南房総フリー乗車券
  3. 房総料金回数券(指定席用・自由席用)
  4. JR東日本の株主優待割引券
  5. 学生割引(学生限定)

それぞれの内容について、以下で見ていきましょう。

えきねっとトクだ値

えきねっとトクだ値は、JR東日本のポータルサイト「えきねっと」の会員が購入できる特急列車の割引きっぷです。乗車券と指定席特急券がセットになっています。

2015年4月現在で、特急『新宿さざなみ』に『えきねっとトクだ値』が設定されています。『さざなみ』には設定がないので注意が必要です。

えきねっとはこちら
JR東日本「えきねっと」

南房総フリー乗車券

南房総フリー乗車券は、JR東日本が販売する『往復+フリー』タイプの乗車券です。首都圏〜南房総フリーエリアの往復と、南房総フリーエリアでの乗り降り自由がセットになっています。乗車券タイプなので、特急列車に乗車するには別に特急券が必要です。
【南房総フリー乗車券の価格】

  • 東京都区内発:4,620円
  • 市川~千葉発:3,080円
  • 舞浜~蘇我発:3,080円

房総料金回数券(指定席用・自由席用)

房総料金回数券(指定席用自由席用)は、JR東日本が発売している4枚つづりの回数券です。千葉エリアを走る特急列車の特急券が4枚セットになっています。特急券だけなので、乗車券は別に購入する必要があります。

房総料金回数券には、指定席用自由席用があります。有効期間は1ヶ月です。以下は主な区間の価格です。

【房総料金回数券(指定席用)の価格】

  • 東京〜蘇我:2,880円(1枚あたり720円
  • 東京〜上総湊:3,720円(1枚あたり930円
  • 東京〜館山:4,520円(1枚あたり1,130円

【房総料金回数券(自由席用)の価格】

  • 東京〜蘇我:2,040円(1枚あたり510円
  • 東京〜上総湊:2,880円(1枚あたり 720円
  • 東京〜館山:3,720円(1枚あたり930円

JR東日本の株主優待割引券

JR東日本が株主向けに発行している株主優待割引券を利用する方法です。きっぷの購入時に株主優待割引券を提示すると、片道の運賃・料金が2割引になります。株主優待割引券については注意点もいくつかあります。詳しくは以下の記事もごらんください。

JR東日本の株主優待割引券で新幹線に安く乗る

ただ、特急『さざなみ』の場合は比較的短距離の移動になるので、株主優待優待券を使うのは少しもったいないです。新幹線の長距離区間で使ったほうが割引メリットが大きいからです。ただ株主優待割引券が余っているような状況であれば、確実に安く乗車できる方法なので、使っても決して損ではありません。

学生割引(学生限定)

学生割引は中学・高校・大学・専門学校などの学生向けの割引です。片道の営業キロが101キロ以上を超えているという条件で、運賃が20%割引になります。

特急『さざなみ』の場合、東京駅〜君津駅間の営業キロが101キロ未満なので学生割引の対象にはなりません。学生割引には新宿駅〜館山駅(新宿さざなみ)など、営業キロが101kmを超えている区間が対象になります。

えきねっとの『乗換・運賃案内』で確認できます。

運賃・料金を比較

上で紹介した方法と所定の運賃・料金を比較してみます。大人1名が通常期に特急『新宿さざなみ』の普通車指定席で新宿駅〜館山駅間を往復するという条件です。

新宿〜君津(往復・大人・通常期)
きっぷの種類 運賃・料金(価格) 割引率
えきねっとトクだ値 5,880円 28.8%
房総料金回数券(指定席用) 6,800円 17.7%
所定の運賃・料金(普通車指定席) 8,260円
南房総フリー乗車券 8,340円

土休日に『えきねっとトクだ値』を利用するのが一番安いです。南房総フリー乗車券は所定の運賃・料金より高くなってしまいますが、フリーエリア乗り降り自由がついているので、単純に比較することはできません。南房総エリアを周遊するなら、『南房総フリー乗車券』が適しています。


スポンサーリンク

タグ

JR東日本千葉君津新宿木更津東京関東地方館山

関連するコンテンツ