特急まいづる(京都〜東舞鶴)割引&乗車ガイド【2023年度版】

特急『まいづる』

この記事では、特急『まいづる』の基本データと、お得なきっぷや割引などを利用して安く乗る方法についてまとめました。

特急『まいづる』の基本データ

特急まいづる路線図

特急「まいづる」路線図(国土地理院「地球地図日本」データ、国土交通省「国土数値情報」鉄道データを元に、格安旅行ナビが加工・作成。停車駅は一部駅のみ。2022年時点のデータを元にしています)

特急『まいづる』は、京都〜東舞鶴間で運転されているJR西日本の特急列車です。

  • 2022年3月12日ダイヤ改正以降から、全車指定席になりました。
  • 綾部駅までは、特急『はしだて』か特急『きのさき』号と連結されて運転されます。綾部駅以降は、切り離されて2両、または3両編成で運転されます。
  • 『まいづる』にグリーン車は連結されていません。列車によって、電車と気動車のいずれかのタイプで運転されます。

以下は、特急『まいづる』の基本データです。

所要時間

京都〜東舞鶴:約1時間40分

使用車両

287系電車・KTR8000気動車

停車駅

京都・二条・亀岡・園部・日吉・綾部・西舞鶴・東舞鶴

その他

  • 車内販売はありません。
  • 全席禁煙です。
  • 綾部駅で進行方向が変わります。

特急『まいづる』と競合する公共交通機関

京都〜舞鶴間において、特急『まいづる』と競合する交通機関は高速バスです。

以下の表で、所要時間と費用を比較してみます。比較するのは、高速バスです。

所要時間・費用の比較(京都駅〜東舞鶴駅)
交通機関 所要時間 費用(運賃・料金)
特急『まいづる』普通車指定席 約1時間40分 3,930円
高速バス 京都〜舞鶴線 約1時間50分〜2時間 2,450円

所要時間は『まいづる』のほうが速いですが、費用は高速バスのほうが安いです。

特急列車の利点を一つ挙げれば、渋滞に巻き込まれる心配がないという点です。時間の正確性やスピードを重視する場合は、特急列車を選ぶほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

特急『まいづる』の運賃・料金(主な区間)

次に、特急『まいづる』の運賃・料金(主な区間のみ)について確認しておきます。

以下の表は、大人1名が通常期に乗車するという条件です。こどもは大人の半額です。

なお普通車指定席の場合、繁忙期は通常期に200円プラス閑散期は通常期から200円マイナスです。

特急『まいづる』の運賃・料金(大人・通常期)
区間 普通車指定席
京都〜亀岡 1,610円
京都〜園部 1,780円
京都〜綾部 2,860円
京都〜西舞鶴 3,210円
京都〜東舞鶴 3,930円

スポンサーリンク

特急『まいづる』の割引きっぷ

特急『まいづる』の割引きっぷには、以下のようなものがあります。

  • チケットレス特急券・eチケットレス特急券
  • eきっぷ
  • JR西日本の株主優待割引券
  • 学生割引(学生限定)

それぞれのきっぷの内容について、以下で見ていきましょう。

チケットレス特急券・eチケットレス特急券

チケットレス特急券eチケットレス特急券は、e5489の会員向けサービス『チケットレスサービス』の割引特急券です。設定は普通車指定席のみで、グリーン車の設定はありません。

チケットレスサービスでは、スマートフォンやパソコンなどできっぷを購入し、手持ちのICOCAや定期券などで改札を通過します。チケットレスサービスによる乗車方法について詳しくは、JR西日本の公式ページをご覧ください。

チケットレス特急券は、e5489の会員であれば任意のクレジットカードで購入可能ですが、eチケットレス特急券を購入するには、指定のクレジットカード「J-WESTカード」が必要です。予約・購入期限は同じで、いずれのきっぷも乗車日の1ヶ月前から当日まで予約・購入が可能です。

以下の表は、チケットレス特急券とeチケットレス特急券の価格(大人向け・主な区間のみ)です。乗車券込みの価格を表示しています。

チケットレス特急券・eチケットレス特急券の価格(普通車指定席)
区間 eチケットレス特急券 チケットレス特急券
京都〜西舞鶴 2,680円 3,010円
京都〜東舞鶴 3,180円 3,730円

eきっぷ

eきっぷは、JRのクレジットカード『J-WESTカード』(e5489)と、『JQ CARD』(JR九州インターネット列車予約サービス)の会員向けに設定されている割引きっぷです。

eきっぷの価格(主な区間)は、以下の通りです。参考として、通常の運賃・料金との割引率も計算しています。

eきっぷの価格(主な区間)
区間 価格
京都〜西舞鶴 2,680円
京都〜東舞鶴 3,180円

JR西日本の株主優待割引券

JR西日本が株主向けに発行している株主優待割引券(鉄道優待割引券)を利用する方法です。きっぷの購入時に株主優待割引券1枚を提示すると、運賃・料金がそれぞれ50%割引になります。

株主優待割引券を入手するには、JR西日本の株主になる、または金券ショップやネットオークションなどで購入するなどの方法があります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 JR西日本の株主優待(鉄道優待割引券)の使い方

学生割引(学生限定)

学生割引は、JRが中学・高校・大学などの学生向けに提供している割引制度です。乗車する区間の営業キロが101キロを超えている場合、運賃が2割引になります。各区間の営業キロは、こちらから確認できます。

特急『まいづる』の場合、京都〜東舞鶴間は、営業キロが102.6kmなので割引の対象になります。京都〜東舞鶴より短い区間は、営業キロは101キロ未満なので、学生割引の対象にはなりません。

価格を比較

上で紹介したきっぷの価格と、通常の運賃・料金を比較してみます。通常期に大人1名が、特急『まいづる』の普通車指定席で往復するという条件での比較です。

比較する区間は、京都駅〜東舞鶴駅です。

京都〜東舞鶴(普通車指定席)
きっぷの種類 価格 割引率
eチケットレス特急券 3,180円 19.1%
eきっぷ 3,180円 19.1%
チケットレス特急券 3,780円 3.8%
通常の料金・運賃 3,930円

特急『まいづる』の予約

特急『まいづる』の指定席券は、全国のJRの駅にある『みどりの窓口』や、旅行会社の窓口などで予約・購入できます。名古屋駅のような大きな駅なら、自動券売機でも指定席券を購入できます。

インターネット予約に関しては、JR西日本の『e5489』や、JR東日本の『えきねっと』での予約が可能です。

ただし、各インターネット予約サービスでは、きっぷを受け取ることのできるエリアが限られているので注意が必要です。

『e5489』で購入したきっぷはJR西日本JR東海JR四国JR九州エリアの駅、『えきねっと』で購入したきっぷはJR東日本JR北海道エリアの駅でのきっぷ受け取りが可能です。

特急列車の予約方法(きっぷの買い方)についてさらに詳しくは、以下の記事をご覧ください。

 新幹線(特急列車)きっぷの買い方ガイド

特急『まいづる』の空席状況

特急『まいづる』の最新空席状況はe5489(要会員登録)、またはJRサイバーステーションで確認できます(6時30分から22時30分まで)。

JRサイバーステーションでは座席単位の細かい空席状況まではわかりませんが、列車ごとの大まかな空席状況を確認できます。

スポンサーリンク

タグ

タグはありません。

関連するコンテンツ