大阪〜熊本の移動手段まとめ【2020年度版】

熊本城と市電

熊本城と市電

大阪〜熊本(熊本県熊本市)の移動手段をまとめました。大阪から熊本、熊本から大阪の両方向からの移動が対象です。

以下では、大阪〜熊本の鉄道や飛行機など、各移動手段の費用や所要時間などを比較・検討しています。移動を検討されている方の参考になれば幸いです。

大阪〜熊本の距離

大阪〜熊本の地図

大阪〜熊本の地図(国土地理院「地球地図日本」データ、国土交通省「国土数値情報」鉄道データを元に、格安旅行ナビが加工・作成。2020年時点のデータを元に作成)

まず、大阪〜熊本の距離について確認しておきましょう。大阪〜熊本(新大阪駅〜熊本駅)の直線距離は495km、JRの営業キロ(新幹線)は740.7kmです。

大阪〜熊本の移動手段一覧

そして、大阪〜熊本の移動手段には、以下のようなものがあります。

  • 鉄道(新幹線)
  • 鉄道(在来線)
  • 飛行機

それぞれの移動手段について、以下で詳しく見ていきましょう。

高速バスについて

2020年3月現在、大阪〜熊本間を結ぶ直通の高速バスは運行されていません。そのため、高速バスだけで大阪〜熊本間を移動するとすれば、福岡などで高速バスを乗継ぐ必要があります。

鉄道(新幹線)

新幹線N700系さくら・みずほ

新幹線N700系さくら・みずほ

片道費用12,220〜27,370円
所要時間約3時間5分〜3時間20分(直通新幹線を利用する場合)

新幹線で大阪〜熊本間(新大阪駅〜熊本駅)を移動する方法です。飛行機と比較すると所要時間はやや長くなりますが、時間通りに運行する可能性が高いという「定時性」に優れているのが新幹線のメリットです。

  • 新大阪〜熊本間には直通の新幹線(『みずほ』または『さくら』)が走っているので、途中駅での乗り換えなしで移動可能です。
  • 新大阪〜熊本間の直通列車は、日中は1時間に2本程度運転されています。
  • 『みずほ』と『さくら』では、『みずほ』のほうが所要時間が約30分短いですが、料金が320円高くなります。
  • 新大阪駅〜熊本駅間の営業キロは601キロを超えているので、往復する場合は往復割引が適用になります。往復割引が適用される場合、「ゆき」「かえり」の乗車券がそれぞれ1割引になります。

以下の表は、新大阪〜熊本間の運賃・料金(2020年3月時点)です。大人1名が、通常期に新幹線『みずほ』に乗車するという条件で計算しています。

新大阪〜熊本『みずほ』の運賃・料金(大人1名・通常期)
座席タイプ片道往復
普通車自由席18,35034,520円
普通車指定席19,20036,220円
グリーン車27,37052,560円

新大阪〜熊本のおトクなきっぷ

定価のきっぷは比較的割高ですが、以下の表に示すような、おトクなきっぷを購入することも可能です。

これらのおトクなきっぷは、条件付きのものがほとんどですが、定価のきっぷより価格が割安に設定されています。『スーパー早特21』なら3週間前など、購入期限の条件が付いているものが多いです。なお、以下の表にあるきっぷは、すべて購入時にクレジットカードによる決済が必要です。

新大阪〜熊本間のおトクなきっぷ一覧
タイプ価格条件等
スーパー早特2112,220円21日前までに要購入
スーパー早特きっぷ13,100円14日前までに要購入
e早特16,170円3日前までに要購入
WEB早特316,300円3日前までに要購入
eきっぷ(普通車指定席)17,080円特急券のみ
eきっぷ(グリーン車)24,460円特急券のみ

新幹線きっぷの予約

新幹線のきっぷは、最寄り駅にある『みどりの窓口』や自動券売機、大手旅行会社の窓口などで予約できます。

インターネットから予約する場合、e5489(JR西日本)、またはインターネット列車予約サービス(JR九州)などのインターネット予約サイトを利用できます。

スポンサーリンク

鉄道(在来線)

JR鹿児島本線の列車

JR鹿児島本線の列車

片道費用11,000円
所要時間約15時間〜

JRの在来線で、大阪〜熊本間を移動する方法です。つまり、特急列車・新幹線には乗車せずに、普通列車・快速列車のみを利用して移動します。

  • 大阪〜姫路間は新快速が走っているので、比較的楽に移動できます。
  • その他の区間については、時間帯によっては列車の運転本数が少ないので注意が必要です。
  • 乗り継ぎの時刻やルートを調べるには、ジョルダンの青春18きっぷ検索が便利です。

フリーきっぷを活用する

JR在来線での移動は時間がかかりすぎるので、通常の時期にはあまり選択肢にはなりません。ただ、青春18きっぷなど各種フリーきっぷの利用期間中であれば、格安で移動することも可能です。

以下の表は、大阪〜熊本間で利用できるフリーきっぷです。いずれも発売期間が期間限定のきっぷです。

フリーきっぷ一覧
きっぷの種類価格発売期間有効期間
青春18きっぷ12,050円春・夏・冬1日間(5回分)
秋の乗り放題パス7,850円3日間

飛行機

阿蘇くまもと空港

阿蘇くまもと空港(熊本空港)

片道費用3,390〜34,660円
所要時間1時間5分〜1時間20分
(空港までのアクセスに必要な費用・所要時間は含まない)

飛行機で大阪〜熊本間を移動する方法です。大阪〜熊本の移動手段の中で最も速い、つまり所要時間が短い移動手段です。

以下の表は、大阪(成田・羽田)〜熊本の航空路線一覧です。運賃は2020年3月調査時点での情報です。

大阪〜熊本間の航空路線(2020年3月現在)
航空会社路線運賃
ANA伊丹〜熊本7,460〜34,660円
JAL伊丹〜熊本7,200〜29,560円
ジェットスター・ジャパン関西〜熊本3,390〜31,070円

大阪〜熊本間の航空路線は、ANA・JALのようなフルサービスの航空会社の路線と、ジェットスターのような格安航空会社(LCC)の路線があります。

LCCは、フルサービスの航空会社と比較して運賃の安さが特徴です。なおLCCの場合、重量オーバーの手荷物が別料金になるという点にも注意が必要です。

手荷物の料金も含めると、条件によっては他の航空会社とあまり変わらない費用がかかることもあります。

上に挙げた航空会社の航空券は、エアトリ で一括検索・比較が可能です。LCCの航空券も予約・購入できます。

空港アクセスについて

飛行機で移動する際には、空港へのアクセスに必要な費用と所要時間も考慮に入れる必要があります。

以下では、代表的な方法のみ紹介していますが、他にも色々な手段があります。

  • 伊丹空港〜大阪駅は空港リムジンバスで約30分、費用は片道650円です。
  • 関西空港〜新大阪駅は特急「はるか」で約50〜60分、費用は片道2,910円(普通車指定席の場合)です。
  • 熊本空港〜熊本空港は空港リムジンバスで約1時間、費用は片道1,000円です。

スポンサーリンク

まとめ

大阪〜熊本の移動手段について、表にしてまとめると以下のようになります。

大阪〜熊本の移動手段
交通機関費用(大人・片道)所要時間
鉄道(新幹線)12,220〜27,370円約3時間5分〜3時間20分
鉄道(在来線)11,000円約15時間
飛行機3,390〜34,660円1時間5分〜1時間20分
  • スピードを重視する場合、新幹線飛行機の二択です。飛行機は新幹線より所要時間が短いですが、空港までのアクセスに必要な所要時間なども計算に入れる必要があります。
  • 新幹線のきっぷは比較的割高ですが、おトクなきっぷを活用することで、ある程度はコストを抑えることができます。なお、おトクなきっぷには、何日前までに予約が必要などの条件がついているので注意が必要です。
  • 飛行機を選ぶ場合、通常の航空会社か、または格安航空会社(ジェットスター・ジャパン)を選ぶことができます。
  • 在来線での移動は時間がかかりすぎるので通常の時期は選択肢にはなりませんが、青春18きっぷの発売時期などには、格安で移動することが可能になります。
  • 大阪〜熊本間で高速バスの運転はありません(2020年3月時点)。
※この記事の内容は、交通事情の変化等に対応して随時更新します。

スポンサーリンク

タグ

JR九州JR四国九州大阪熊本近畿地方

関連するコンテンツ