特急あずさ・スーパーあずさ(新宿〜松本)の割引まとめ【2015年度版】

特急スーパーあずさ

特急スーパーあずさ

この記事では、特急『スーパーあずさ』と『あずさ』(新宿〜松本)の割引について扱います。

特急『かいじ』(東京・新宿〜甲府・竜王)の割引や、東京・新宿〜甲府間の駅で下車する場合の割引については、以下のページをご覧ください。

特急かいじ(新宿〜甲府)の割引まとめ

特急『スーパーあずさ』『あずさ』の基本データ

まず、特急『スーパーあずさ』『あずさ』の基本データについて確認しておきましょう。

特急『スーパーあずさ』

特急『スーパーあずさ』は、新宿駅と長野県の松本駅(一部列車は白馬駅・南小谷駅まで)を結ぶ特急列車です。

所要時間は約2時間30分で、東京方面から松本に行くのに一番速い移動手段です。

特急『あずさ』

特急『あずさ』は、新宿駅と長野県の松本駅(一部列車は白馬駅・南小谷駅まで)を結ぶ特急列車です。

『スーパーあずさ』との違いは、使用する車両タイプと停車駅の数です。『あずさ』は『スーパーあずさ』より停車駅が多い分、所要時間が若干長くなっています。

特急『はまかいじ』について

『スーパーあずさ』『あずさ』の他に、臨時特急列車『はまかいじ』が横浜駅〜松本駅間で運転されています。『はまかいじ』は、基本的に土日祝日などに運転される臨時列車です。

以下では『はまかいじ』も『スーパーあずさ』『あずさ』の中に含まれるものとして扱います。

特急『スーパーあずさ』『あずさ』の運賃・料金(2014年4月1日〜)

次に、特急『スーパーあずさ』『あずさ』の運賃・料金(主な区間のみ)について確認します。大人1名が通常期に乗車するという条件です。こどもは大人の約半額です。

なお普通車指定席の場合、繁忙期は通常期に200円プラス閑散期は通常期から200円マイナスする必要があります。繁忙期・通常期・閑散期のカレンダーはこちら

新宿発着の運賃・料金(大人・片道・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
新宿〜小淵沢 5,180円 5,700円 7,240円
新宿〜茅野 5,510円 6,030円 7,570円
新宿〜上諏訪 5,830円 6,350円 7,890円
新宿〜岡谷 6,050円 6,570円 9,140円
新宿〜塩尻 6,380円 6,900円 9,470円
新宿〜松本 6,380円 6,900円 9,470円
八王子発着の運賃・料金(大人・片道・通常期)
区間 普通車自由席 普通車指定席 グリーン車
八王子〜小淵沢 4,100円 4,620円 6,160円
八王子〜茅野 4,420円 4,940円 6,480円
八王子〜上諏訪 4,750円 5,270円 6,810円
八王子〜岡谷 5,180円 5,700円 7,240円
八王子〜塩尻 5,180円 5,700円 7,240円
八王子〜松本 5,510円 6,030円 7,570円

ここに載っていない区間については、えきねっと乗換・運賃案内で確認できます。

特急『スーパーあずさ』『あずさ』の割引

特急『スーパーあずさ』『あずさ』の割引には、以下のようなものがあります。

  1. えきねっとトクだ値
  2. 中央線東京週末フリー乗車券
  3. あずさ回数券
  4. JR東日本の株主優待割引券
  5. 大人の休日倶楽部ジパング・大人の休日倶楽部ミドル(シニア限定)
  6. 学生割引(学生限定)

それぞれの内容について、以下で見ていきましょう。

えきねっとトクだ値

えきねっとトクだ値は、JR東日本の予約サイト「えきねっと」で利用できる新幹線・特急列車の割引きっぷです。乗車券と特急券がセットになっています。『スーパーあずさ』『あずさ』の場合、割引率は約35%です。

えきねっとトクだ値は列車・席数限定です。そのため座席が必ずしも確保できる保証はありません。特に年末年始やゴールデンウィークなどの繁忙期は、座席の確保が難しいです。なるべく早めの申込が必要です。

えきねっとはこちら
JR東日本「えきねっと」

中央線東京週末フリー乗車券

中央線東京週末フリー乗車券は、JR東日本が発売している『往復+フリー』タイプの乗車券です。週末限定で利用できます。

中央線の駅から首都圏までの往復と、東京フリーエリアでの快速・普通列車の普通車自由席2日間乗り降り自由がセットになっています。

乗車券なので、特急『スーパーあずさ』『あずさ』に乗車する場合は、別に特急券を購入する必要があります。

なお、この『中央線東京週末フリー乗車券』は利用開始日前日までの発売です。利用開始日当日には購入できないので注意が必要です。

『中央線東京週末フリー乗車券』の設定区間と価格は以下のようになっています。

中央線東京週末フリー乗車券(大人用)の価格
出発地 価格(大人用)
信濃大町~豊科 5,600円
松本~塩尻 5,200円
辰野~上諏訪 4,800円
茅野~富士見 4,500円
小淵沢・長坂 4,200円
韮崎 3,600円
竜王~山梨市 3,300円
塩山 3,000円

あずさ回数券

あずさ回数券は、JR東日本が発売している6枚つづりの回数券です。特急『スーパーあずさ』の普通車指定席・自由席に乗車できます。有効期間は3ヶ月間です。区間と価格は、以下のようになっています。いずれも新宿駅発着の設定になっています。

あずさ回数券
区間 あずさ回数券の価格 1枚あたりの価格
小淵沢~韮崎⇔新宿 23,760円 3,960円
茅野~富士見⇔新宿 25,620円 4,270円
下諏訪・上諏訪⇔新宿 25,920円 4,320円
辰野~岡谷⇔新宿 26,220円 4,370円
松本~塩尻⇔新宿 27,780円 4,630円
穂高~豊科・明科⇔新宿 31,500円 5,250円
信濃大町・聖高原⇔新宿 32,700円 5,450円
南小谷~白馬⇔新宿 36,120円 6,020円

JR東日本の株主優待割引券

JR東日本が株主向けに発行している株主優待割引券を利用する方法です。きっぷの購入時に株主優待割引券を提示すると、運賃・料金が2割引(2枚提示した場合は4割引)になります。

株主優待割引券の入手方法や入手コストについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。

JR東日本の株主優待割引券で新幹線に安く乗る

大人の休日倶楽部ジパング・大人の休日倶楽部ミドル(シニア限定)

『大人の休日倶楽部ジパング』と『大人の休日倶楽部ミドル』は、JR東日本が運営しているシニア向けの会員制サービスです。いずれも年齢制限があります。

総移動距離が片道または往復で201km以上の場合、JR東日本エリアの運賃・料金が割引になります。割引率はジパングが30%、ミドルが5%です。

特急スーパーあずさ・あずさの場合、片道で201kmを超えているのは新宿〜松本(225.1km)、往復で201kmを超えるのは甲府〜松本(101.3km)などの区間です。営業キロについてはこちらで確認できます。

学生割引(学生限定)

中学・高校・大学などの学生を対象に適用される『学生割引』を利用する方法です。片道の営業キロが101キロを超えている場合、運賃が2割引になります。

営業キロについては、こちらで確認できます。ちなみに甲府〜松本間の場合、営業キロは101.3kmなので学生割引が適用されます。

運賃・料金を比較

上で紹介した割引について、正規の運賃・料金も含めて比較してみます。

大人1名が、通常期に特急『スーパーあずさ』または『あずさ』の普通車指定席で新宿〜松本を往復するという条件です。

大人の休日倶楽部と学生割引については、年齢制限があるので比較には含めていません。

きっぷの種類 費用(往復) 割引率
えきねっとトクだ値(通常期) 8,960円 35.1%
あずさ回数券 9,260円 32.9%
中央線東京週末フリー乗車券 11,000円 20.3%
JR東日本の株主優待割引券 11,040円 20.0%
正規の運賃・料金 13,800円

えきねっとトクだ値の割引率が一番高いです。


スポンサーリンク

タグ

JR東日本八王子山梨新宿東京松本甲信越地方甲府長野関東地方

関連するコンテンツ