※当サイトは広告を掲載しています。

特急あかぎ(上野・新宿〜高崎)割引&乗車ガイド【2023年度版】

特急あかぎ

特急『あかぎ』

※特急『あかぎ』『スワローあかぎ』は、2023年3月18日のダイヤ改正で、特急『あかぎ』に統一されました。また、普通車自由席とグリーン車の設定がなくなり、全車指定席になりました。

特急『あかぎ』(上野・新宿〜高崎)の基本データや、割引などをまとめました。

特急『あかぎ』の基本データ

特急『あかぎ』路線図

特急『あかぎ』路線図(国土地理院「地球地図日本」データ、国土交通省「国土数値情報」鉄道データを元に、格安旅行ナビが加工・作成。駅名は、主な停車駅のみ表示)

特急『あかぎ』は、上野・新宿〜高崎を結ぶJR東日本の特急列車です。

特急『あかぎ』の主な利用者は東京方面へ移動する通勤・通学客で、朝と夜の通勤・通学時間帯に運転されています。

ほとんどの区間を新幹線と並走するように走っていますが、特急『あかぎ』は新幹線が停車しない駅にも停車します。

スポンサーリンク

特急『あかぎ』の停車駅

上野発着:高崎・新町・本庄・深谷・熊谷・鴻巣・北本・桶川・上尾・大宮・浦和・赤羽・上野
新宿発着:高崎・新町・本庄・深谷・熊谷・鴻巣・北本・桶川・上尾・大宮・池袋・新宿

特急『あかぎ』の乗車方法

特急あずさ 指定席の座席ランプ

指定席上の座席ランプ

特急『あかぎ』は全車指定席です。座席を指定して乗車する方法と、座席を指定しないで乗車する方法の二つの乗車方法があります。

座席を指定して乗車する方法

駅や『えきねっと』などで、事前に指定席券を購入してから乗車します。指定席券を購入した座席の場合、座席上のランプが「」に点灯しています。

座席を指定しないで乗車する方法

座席未指定券を事前に駅で購入するか、特急券を事前に購入しないで乗車する方法です。

座席上のランプが「」に点灯している場合、空席なので座ることができます。

座席上のランプが「」に点灯している場合でも座ることができますが、次の停車駅で予約が入っているので、予約済みの乗客が来たら他の座席に移動する必要があります。

特急券を事前に購入せず乗車する場合、車内で特急券を購入する必要があります。この場合、特急料金に260円が加算されるので注意が必要です。

乗車方法についてさらに詳しくは、JR東日本の公式サイトをご覧ください。

特急『あかぎ』の運賃・料金

次に、所定の運賃・料金について確認しておきましょう。特急『あかぎ』の運賃・料金(主な区間のみ)は、以下のようになっています。

  • 『あかぎ』は全車指定席で、自由席はありません。そして、指定席券を購入するタイミングにより、料金が車内料金と事前料金のいずれかになります。上の表は、事前料金の運賃・料金です。車内料金は、事前料金に260円をプラスした金額です。
特急『あかぎ』の運賃・料金
区間 普通車指定席
上野〜熊谷 2,190円
上野〜深谷 2,360円
上野〜高崎 3,560円

特急『あかぎ』と競合する移動手段

特急『あかぎ』と競合する移動手段には、以下のようなものがあります。

各移動手段の費用と所要時間を、表で比較します。大人1名が、高崎駅〜上野駅(高速バスは秋葉原駅で計算)間を片道移動するという条件です。

発着地が違うので厳密な比較ではありませんが、参考としてご覧ください。

各移動手段の比較(高崎〜上野・秋葉原)
移動手段 費用(片道) 所要時間
特急『あかぎ』 3,560円 約1時間30分
快速列車(グリーン車自由席) 2,780〜3,240円 約2時間
快速列車(普通車自由席) 1,980円 約2時間
高速バス(高崎駅〜東京駅) 1,700〜2,200円 約3時間

スポンサーリンク

特急『あかぎ』の割引

特急『あかぎ』の割引には、以下のようなものがあります。

  • えきねっとチケットレスサービス
  • JR東日本の株主優待割引券
  • 学生割引(学生限定)

それぞれの割引について、以下で紹介します。

えきねっとチケットレスサービス

えきねっとチケットレスサービスは、JR東日本のポータルサイト『えきねっと』(会員登録無料)が提供するサービスです。携帯・スマートフォン向け『えきねっと』経由できっぷを購入することで、紙のきっぷなしで改札を通過することができます。

えきねっとチケットレスサービスを利用できるのは、『あかぎ』『成田エクスプレス』など一部の特急列車限定です。

えきねっとチケットレスサービスの利用で、特急『あかぎ』は指定席特急券が100円割引になります。なお乗車券は別に購入する必要があります。

JR東日本の株主優待割引券

株主優待割引券は、JR東日本が株主向けに発行している割引券です。きっぷの購入時に株主優待割引券を1枚提示すると、運賃・料金がそれぞれ2割引(2枚提示なら4割引)になります。

学生割引のような距離の制限はないので、なるべく長距離区間で株主優待割引券を使ったほうがお得です。株主優待割引券の入手方法などについては、詳しくは以下の記事をご覧ください。

 JR東日本の株主優待割引券で新幹線に安く乗る

学生割引(学生限定)

学生割引は、JRが学生向けに提供している割引です。片道の営業キロが101キロを超えている場合、運賃が2割引になります。

特急『あかぎ』の場合、上野・新宿〜高崎や上野・新宿〜前橋など営業キロが101キロを超えている区間が割引の対象です。上野・新宿〜熊谷など営業キロが101キロ未満の区間は割引の対象にはならないので注意が必要です。

特急『あかぎ』の予約

特急『あかぎ』の指定席券は、以下のような手段で予約・購入できます。

えきねっと』では、シートマップ(座席表)で最新の空席状況を確認しながら、希望の座席を選択することができます。

きっぷの購入方法全般については、以下のリンクをご覧ください。

スポンサーリンク

タグ

JR東日本上野埼玉大宮新宿東京熊谷群馬関東地方高崎

関連するコンテンツ(PR)