特急ソニック(博多・小倉〜別府・大分)割引&乗車ガイド【2020年度版】

特急ソニック

特急『ソニック』

特急『ソニック』の基本データ

特急『ソニック』路線図

特急『ソニック』路線図(国土地理院「地球地図日本」データ、国土交通省「国土数値情報」鉄道データを元に、格安旅行ナビが加工・作成。駅名は、主な停車駅のみ表示)

特急『ソニック』は、博多・小倉〜別府・大分・佐伯を結ぶJR九州の特急列車です。博多〜大分間を、約2時間で結びます。

一部の列車は大分駅より先の佐伯駅まで運転しています。ただ運転本数が少ないので、大分駅で特急『にちりん』に乗り換えて佐伯駅方面まで移動するのが一般的です。

特急『ソニック』の基本データは、以下の通りです。

使用車両

883系・885系電車

車両編成

  • 883系(7両編成)
  • 885系(6両編成)

停車駅

博多・吉塚・香椎・福間・東郷・赤間・折尾黒崎・八幡・戸畑・小倉・下曽根・行橋・宇島・中津・柳ヶ浦・宇佐・杵築・亀川・別府・大分・鶴崎・大在・幸崎・臼杵・津久見・佐伯

全列車が停止する駅を太字で示しています。太字でない駅には一部の列車しか停車しません。

その他

  • 車内販売はありません。
  • 全席禁煙です。
  • 小倉駅で進行方向が変わります。

スポンサーリンク

特急『ソニック』の運賃・料金(主な区間)

次に、特急『ソニック』の運賃・料金(主な区間のみ)について確認しておきます。大人1名が通常期に乗車するという条件です。

なお、2017年3月4日乗車分から普通車指定席料金に通常期・繁忙期・閑散期の別がなくなり、通年で同じ料金になりました。

※以下の運賃・料金は、消費税率引き上げ後(10%)の運賃・料金です。
特急『ソニック』の運賃・料金(大人・通常期)
区間普通車自由席普通車指定席グリーン車
博多〜小倉1,830円2,360円2,880円
小倉〜中津1,970円2,500円3,020円
博多〜中津3,420円3,950円5,020円
小倉〜別府3,780円4,310円5,380円
小倉〜大分3,780円4,310円5,380円
博多〜別府5,150円5,680円6,750円
博多〜大分5,150円5,680円6,750円
小倉〜佐伯5,150円5,680円6,750円
博多〜佐伯6,800円7,330円9,370円

特急『ソニック』と競合する交通機関

特急『ソニック』と競合する交通機関は、高速バスです。具体的には、以下の高速バス路線です。

高速バスと特急『ソニック』の、所要時間と費用を比較してみます。比較する区間は、博多駅〜大分駅です。大人1名が片道乗車するという条件です。

博多駅〜大分駅
交通機関所要時間費用(運賃・料金)
高速バス とよのくに号約2時間40分3,250円
特急『ソニック』約2時間5分〜2時間25分5,150〜6,750円

特急『ソニック』の運賃・料金は相対的に割高ですが、以下で紹介する割引きっぷを利用することで、費用をある程度抑えることが可能です。

特急『ソニック』の割引きっぷ

特急『ソニック』の割引きっぷには、以下のようなものがあります。

  • 九州ネットきっぷ・九州ネット早特3
  • 2枚きっぷ(指定席用・自由席用)
  • eきっぷ
  • JR九州ジパング倶楽部(シニア限定)

それぞれの内容について、以下で見ていきましょう。

九州ネットきっぷ・九州ネット早特3

九州ネットきっぷ』および『九州ネット早特3』は、JR九州のインターネット予約サイト「JR九州列車予約サービス」から購入できるネット限定の割引きっぷです。

  • 「JR九州インターネット列車予約サービス」でのきっぷ購入には、クレジットカードが必要です。
  • 『九州ネットきっぷ』と『九州ネット早特3』の違いは、予約期限の違いです。『九州ネットきっぷ』は乗車日当日でも購入できますが、『九州ネット早特3』は乗車日の3日前までの予約が必要です。
九州ネットきっぷの価格(主な区間)
区間普通車指定席グリーン車
小倉〜大分3,040円4,540円
博多〜大分3,150円4,650円
九州ネット早特3の価格(主な区間)
区間普通車指定席グリーン車
小倉〜大分2,500円4,000円
博多〜大分2,550円4,050円

2枚きっぷ(指定席用・自由席用)

※4枚きっぷは、2018年5月31日で発売終了になりました。
「4枚きっぷ」の発売終了のお知らせ(JR九州のプレスリリース)

2枚きっぷ(指定席用)2枚きっぷ(自由席用)は、JR九州が発売している2枚つづりの回数券です。

  • 乗車券と特急券がセットになっています。
  • 指定席用は特急列車の普通車指定席に、自由席用は特急列車の普通車自由席に乗車できます。
  • 指定席用と自由席用では設定区間が異なります。
  • 個人でもグループでも利用可能です。2人で1枚ずつ、または1人で2枚分使うことが可能です。
2枚きっぷ(指定席用)の価格(主な区間)
区間2枚きっぷ1枚あたりの価格
福岡市内〜別府・大分6,300円3,150円
福岡市内〜佐伯10,260円5,130円
北九州市内〜別府・大分6,080円3,040円
2枚きっぷ(自由席用)の価格(主な区間)
区間2枚きっぷ1枚あたりの価格
博多〜小倉2,940円1,470円
博多〜行橋4,400円2,200円
大分〜中津4,400円2,200円
大分〜佐伯3,980円1,990円

eきっぷ

eきっぷは、JR九州のクレジットカード『JQカード』の会員向けに発売される割引特急券です。

  • eきっぷは特急券なので、別に乗車券を購入する必要があります。以下の表の価格は、定価の乗車券を合わせた場合の価格です。
  • JR西日本のインターネット予約サイト『e5489』でもeきっぷを購入できます。e5489でeきっぷを購入する場合、クレジットカード『J-WESTカード』が必要です。
eきっぷの価格(主な区間)
区間普通車指定席グリーン車
小倉〜別府・大分3,780円5,280円
博多〜別府・大分5,150円6,650円

JR九州ジパング倶楽部(シニア限定)

JR九州ジパング倶楽部は、JR九州が運営するシニア世代向けの会員制サービスです。男性が満65歳以上女性60歳以上の方が入会できます。

  • 個人会員と夫婦会員があり、個人会員は年会費が3,840円、夫婦会員は2人で6,410円です。
  • JR九州ジパング倶楽部の特典の一つが運賃・料金の割引です。片道または往復の営業キロが201キロを超える場合、JR九州の運賃・料金が30%割引になります。
  • JR九州ジパング倶楽部の会員は、インターネット限定のハロー!自由時間クラブ(会員登録無料)の会員になることも可能です。
  • ハロー!自由時間クラブの会員は、『JR九州インターネット列車予約サービス』で自由時間割引の割引きっぷを購入することができます。自由時間割引の割引率は30%で、JR九州ジパング倶楽部と同じです。

スポンサーリンク

価格を比較

割引きっぷの価格と、所定の運賃・料金を比較してみます。

大人1名が、特急『ソニック』の普通車指定席で博多〜大分を往復するという条件です。

博多〜大分(往復・普通車指定席)
きっぷの種類価格(運賃・料金)割引率
九州ネット早特35,100円55.1%
九州ネットきっぷ6,300円44.5%
2枚きっぷ(指定席)6,300円44.5%
eきっぷ10,300円9.3%
所定の運賃・料金(普通車指定席)11,360円

特急『ソニック』の予約

特急『ソニック』の指定席券を予約(購入)する手段には、主に以下のようなものがあります。

  • JRの駅にある『みどりの窓口』
  • 主な旅行会社の窓口
  • 指定席券売機(主要駅に設置)
  • インターネット予約サイト

特急『ソニック』の指定席券を予約できるインターネット予約サイトを、以下に挙げました。これらのインターネット予約サイトは、いずれも会員登録無料です。

カッコ内は、予約したきっぷの受け取り可能エリアです。九州にお住まいの方は、『JR九州インターネット列車予約サービス』か『e5489』のいずれかを利用すれば、JR九州の駅できっぷを受け取ることができます。

特急列車の予約方法についてさらに詳しくは、以下の記事をご覧ください。

 新幹線(特急列車)きっぷの買い方ガイド

ホテル・宿をお探しの方はこちら↓

スポンサーリンク

タグ

JR九州九州別府博多大分福岡

関連するコンテンツ